抗生物質・抗菌剤 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2011-10-06

ソース(記事原文):ファミリープラクティスニュース

アジスロマイシン単回投与は肺炎の治療選択肢として安全

ファミリープラクティスニュース(2011年10月6日)― スーザン・ロンドン(Susan London)著

シカゴ - 通常の3日間アジスロマイシン静脈内投与を、高用量の単回投与に圧縮して用いる治療法は、成人外来患者の院外(市中)肺炎を治療するための安全かつ有効な代替法になると考えられる。

無作為化非盲検試験で、オーストリアの研究者らは、市中肺炎の外来患者72人を対象に、同一総量のアジスロマイシンを3日間に分けて投与する群、もしくは単回静脈内投与する群で比較した。

試験結果は、抗菌薬および化学療法に関する年次学際会議で報告され、2つの治療方法の有効性および有害事象が同程度であることを明らかにした。両群において患者の約90%が治癒した。

オーストリアのリンツに在るエリザベシーネン病院とアナライズ・ビオラボ(Analyse BioLab)研究所に属する著者のライナー・ガトリンガー(Rainer Gattringer)博士によれば、単回投与の治療戦略は、患者コンプライアンスと無関係に高用量の投薬を確実に行うものであるという。それに、治療費が安くなる可能性がある。

同氏は「薬の説明書には1.5gを1回分として使用できるという記載がないので、医師らは使うのを少し躊躇するかもしれないと思う」とし、「使用経験がなく、副作用などについても知らない、と医師らはいう」とインタビューで話した。

しかし、同剤は、この試験計画書に従った使用では、安全かつ忍容性が良好であるように思われる。1リットルの輸液を4時間に延長して投与する。「この試験計画書が重要だと思う」とガトリンガー氏は述べた。「なので恐れず試して欲しい」

研究会で発表されたデータによれば、試験対象となった患者は平均45歳で、65%が男性であった。ガトリンガー氏は被験者が極めて健康であったとしている。CRB-65スコア(意識混濁、呼吸数、血圧、年齢65歳以上)は、スコア0が33.3%、スコア1が51.4%、スコア2が15.3%であった。全体で、18%がこれまでに経口抗生物質療法を受けていた。

特定された主な病原菌は、肺炎球菌(患者の22.2%)、マイコプラズマ(6.9%)、レジオネラ・ニューモフィラ(6.9%)、Q熱コクシエラ(1.4%)、サイトメガロウイルス(1.4%)であった。症例の59.7%では病原菌が特定されなかった。

患者は、アジスロマイシン(乳酸加リンゲル液1リットル中に希釈し4時間静脈内投与)1.5g単回静注投与、もしくは標準用量計画によるアジスロマイシン500mg1日1回3日間静注投与のいずれかを受けた。

アジスロマイシンは、特にβラクタム系抗生物質にアレルギーのある患者に有用であり、アジスロマイシンなどの経口マクロライドは生物学的利用率が低いことを考えると、静脈内投与製剤は魅力的である、とガトリンガー氏は米国微生物学会議が主催する学会で述べた。

臨床的治癒率(その定義は[1] 72時間以内の解熱、[2]炎症のその他の臨床徴候および臨床検査所見の消失:具体的には1mg/dL未満C反応性蛋白値の達成、[3]10日目に追加の抗菌薬治療が不要)は、単回投与群と通常治療群との間で統計的に区別不能であった(87.2%対87.9%)。

単回投与の治療戦略を用いると「患者を帰宅させることができるとともに、患者において適切な薬物濃度を得ることができる」と同氏は結論づけた。

ガトリンガー氏は試験に関連する利益相反はないと報告している。本試験はジスロマック(アジスロマイシン)を製造するファイザーリサーチから研究助成を受けた。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- アジスラル(アジスロマイシン)250mg (6錠) 1250 円

- アジスラル(アジスロマイシン)500mg (3錠) 1250 円

- アジスロマイシン(ジスロマックジェネリック) 500mg (2錠) 1690 円

- ジスロマック (アジスロマイシン) 500mg  (3錠) 2890 円

- アジー1000(アジスロマイシン) 1000mg (1錠) 660 円

- アジー100内服懸濁液(アジスロマイシン) 100mg (15mLボトル) 530 円

- ジトロマックス(ジスロマック)500mg(トルコ製) (3錠) 2650 円

- アジー200内服懸濁液(アジスロマイシン)200mg (15mlボトル) 950 円

- ジスロマック(アジスロマイシン水和物)250mg(日本製) (6錠) 4100 円

- ジスロマック(アジスロマイシン水和物)600mg(日本製) (30錠) 47800 円

- ジトロマックス・ドライシロップ(アジスロマイシン)200mg/5mL(15mL) (15mlボトル) 970 円

- ジトロマックス・ドライシロップ(アジスロマイシン)200mg/5mL(30mL) (30mlボトル) 1740 円

- アポ・アジスロマイシン (アジスロマイシン)500mg (2錠) 1260 円

- アジスラル(アジスロマイシン)500mg(5錠入) (5錠) 1630 円

- アジスラル(アジスロマイシン)250mg(10錠入) (10錠) 1580 円

- アジー250(アジスロマイシン)250mg(6錠) (6錠) 980 円