お肌のトラブル(ニキビなど) - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2013-06-15

ソース(記事原文):フィール・グッド・スタイル

アスピリンでスキンケアする方法

フィール・グッド・スタイル(2013年6月15日)― 心臓発作や脳卒中のリスクがある人なら、炎症の軽減や血栓形成の予防のためにアスピリン療法を始めるよう、医師に勧められますよね。アスピリンにはこうした命を救う効果だけでなく鎮痛効果もあるため、軽い痛みを和らげる目的で日常的に使われており、実に多くの人の役に立っています。このアスピリン、実はもう一つ隠れた効果があって、肌の見た目や手触りをおおいに改善してくれるのです。

アスピリンはどんなふうに効くの?

純アスピリン錠の有効成分は、多くの健康・衛生製品に使われているサリチル酸です。この成分が肌に抗炎症効果やピーリング効果をいろいろともたらしてくれます。防腐剤にもなることから、サリチル酸ナトリウムとして歯磨き粉にも使われています。

サリチル酸は肌のケラチンを柔らかくして角質層をはがれやすくし、その下のみずみずしく新しい肌を露出させたり、毛穴の詰まりを防いだり、さらには詰まった毛穴を開かせる働きをします。定期的に使用すれば皮膚細胞の脱落が緩やかになるため、結果として脱落細胞の蓄積による毛穴の詰まりを防ぐことができます。また、このサリチル酸は特に厚い落屑性の肌に有用です。こうした理由から、フケ取りシャンプー、ニキビ用洗顔料、さらにはイボ除去剤など多くの製品に使われている人気の成分です。もちろん、それら製品に含まれるサリチル酸の割合は、その求められる役割に応じてそれぞれ異なります。イボ除去剤なら含有量は最大でも30%、市販のニキビ治療薬ならわずか0.5%程度です。

アスピリンを砕いてスクラブにする

肌をよみがえらせたり、シミやニキビを改善したりするには、最寄りのダラーストア(日本の100円ショップのような店)でアスピリン錠を購入して、アスピリンスクラブを作ります。まず、純アスピリンを1錠、砕いて粉末にします。そしてこの粉末に少量のはちみつまたはヨーグルトを混ぜてペースト状にします。はちみつやヨーグルトがなければ水でも構いません。このペーストを肌に塗り、30秒ほど優しくこすります。数分間そのまま放置してください。その後温水で洗い流し、タオルで軽くおさえて肌の水気をとります。

肌がきれいになるまでは1日おきにこれを繰り返します。きれいになったら使用頻度を週1~2回にして、肌の状態を再び悪化させないようにします。毎日のようにこまめにアスピリンスクラブを使用するのは避けてください。サリチル酸の過剰使用は、長い目で見ればかえって肌へのダメージや刺激となりかねません。特に、傷ついた肌に塗ってしまったら、赤み、刺激、痛みがないかよくチェックしてください。アスピリンアレルギーの人は、顔などのスキンケアにアスピリンを使用しないでください。

適切に使用すれば、アスピリンは多くの肌トラブルに対する優れた局所治療薬になります。ひげ剃りによるイングローヘア(内方発育毛)や炎症の軽減にも有用です。1錠を砕き、少量の水と混ぜて溶液を作り、肌の炎症を起こしているところに塗るだけでいいのです。これで刺激が和らぐでしょう。頭痛がするときだけでなく、忙しくてすぐにスキンケアを終わらせたいときのためにも、アスピリンのボトルをいつも手元に置いておきましょう。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- ポリキャップ(シンバスタチン、ラミプリル、アテノロール、ヒドロクロロチアジド、アスピリン) 20/5/50/12.5/100mg (30カプセル) 2150 円

- アレノ (アスピリン/ジピリダモール) 25mg/200mg (10カプセル) 620 円