糖尿病 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2011-09-23

ソース(記事原文):ドラッグストアニュース

研究: アフリカ系アメリカ人女性において妊娠糖尿病や糖尿病前症により乳癌リスクが増加

ドラッグストアニュース(2011年9月23日)―早期の検出と予防を可能にする細胞経路を研究者らが発見

アラーリック・ディアーモント(Alaric DeArment)著

ワシントン ― アフリカ系アメリカ人女性における癌の早期検出や予防を可能にすると考えられる細胞内シグナル伝達経路を研究者らが発見した。

ワシントンで開催された米国癌研究学会(AACR)による癌医療格差に関する第4回総会で発表された研究によれば、この経路は癌になっていない細胞内に見つかるものであるとともに、細胞が糖質を摂取・分解する仕組みとも関連しており、このことから妊娠糖尿病や糖尿病前症などの病態により、前癌性細胞が刺激され、癌が生じるのではないかという懸念が提起されるという。

「極めて高悪性度のトリプルネガティブ乳癌が若年のアフリカ系アメリカ人女性に数多く見られ、死亡率も極めて高く、5年生存率はほんの14%である」とデューク大学(Duke University)医学部教授で、試験研究者のビクトリア・シーウォルト(Victoria Seewaldt)氏は述べている。「こうした事態がアフリカ系アメリカ人女性に起きている理由を解明したいと思った」

母親か姉妹を若くして乳癌で亡くしたことで、癌のリスクが高いとみなされる閉経前のアフリカ系アメリカ人女性を対象に、シーウォルト氏らが2つの独立したグループ(39人と38人)に分けて検討した。

「その結果、高リスクのアフリカ系アメリカ人女性の大部分では、これらの前癌細胞が大量のブドウ糖を取り込んでおり、インスリンのシグナル伝達の活性化も認められることが明らかとなった」とシーウォルト氏は語った。また、「同女性患者が、前癌細胞を強く刺激しうる妊娠糖尿病を発症していたとしたら心配になっていたと思う」と続けた。

アフリカ系アメリカ人女性は、運動と体重減少や、糖尿病治療薬メトホルミン投与により、高悪性度の乳癌を予防するチャンスが得られる、とシーウォルト氏は述べている。

「こうしたことは地域に根差したアプローチによって実際に成果を挙げられるであろう」と同氏は述べている。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- グリシフェージ(メトホルミン)500mg (20錠) 310 円

- グリシフェージ(メトホルミン)850mg (10錠) 260 円

- アロー・メトホルミン500mg (500錠) 2680 円

- アロー・メトホルミン850mg (250錠) 2240 円

- アポ・メトホルミン (塩酸メトホルミン)500mg (500錠) 2980 円

- アポ・メトホルミン (塩酸メトホルミン)850mg (250錠) 2400 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)1mg/500mg (10錠) 450 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)2mg/500mg (30錠) 2900 円

- メトホルミン (塩酸メトホルミン) 500mg (500錠) 4320 円

- メトホルミン (塩酸メトホルミン) 850mg (250錠) 3990 円

- ガルバス・メット50/1000(ビルダグリプチン/メトホルミン)50mg/1000mg (10錠) 880 円

- グリシフェージP15(ピオグリタゾン/メトホルミン)15mg/500mg  (10錠) 440 円

- メトホルミン(塩酸メトホルミン)850mg(500錠入) (500錠) 4890 円

- メトホルミン(塩酸メトホルミン)500mg(1000錠入り) (1000錠) 6900 円

- プランディアル・エム0.2(塩酸メトホルミン/ボグリボース)500mg/0.2mg  (10錠) 420 円

- メトチェック(塩酸メトホルミン)500mg (1000錠) 7820 円

- メトホルミン・マイラン(塩酸メトホルミン)850mg 【販売終了】 (500錠) 4600 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)1mg/500mg(30錠入) (30錠) 1570 円