痛み止め(鎮痛・抗炎症) - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2013-06-05

ソース(記事原文):糖尿病イン・コントロール.com

カンデサルタンとピオグリタゾン併用の抗炎症作用が証明される

糖尿病イン・コントロール.com(2013年6月5日)― アンジオテンシン受容体拮抗薬(ARB)カンデサルタンと経口抗糖尿病薬ピオグリタゾンを2型糖尿病患者に使用したところ、血圧とHbA1cが改善しただけでなく血清中の炎症性タンパク質レベルも低下した。

『カーディオバスキュラー・ダイアベトロジー(Cardiovascular Diabetology)』に最近発表された研究によると、高血圧を伴う2型糖尿病患者を対象にカンデサルタンとピオグリタゾンの併用は有益かどうかを調べたという。この予備的報告の目的は、特定の患者集団におけるこれら2剤の潜在的な抗炎症作用の理解を深めることであった。

ピオグリタゾンは「PROactive Study(プロアクティブ試験)」で心血管イベントや脳卒中を減少させたため、研究者らは経口抗糖尿病薬としてこの薬を選んだ。ARBの使用で心血管イベントが減少することは、すでによく知られている。この2剤の抗炎症作用に関して、併用の臨床的意義はまだ解明されていない。

試験には、高血圧(血圧130/80以上と定義)を伴う2型糖尿病と診断された患者41名が登録された。二次性高血圧、肝疾患、腎機能障害、心血管状態が不安定と診断された患者は除外した。患者には6カ月間、カンデサルタン12mg/日とピオグリタゾン15mg/日を併用投与した。高分子量アディポネクチン(HMW-ADN)、プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター1(PAI-1)、高感度C反応性タンパク質(Hs-CRP)、血管細胞接着分子1 (VCAM-1)、尿中8-ヒドロキシデオキシグアノシン(U-8-OHdG)を炎症パラメータとして、その血清レベルを評価した。さらに、血圧およびHbA1cの低下と、炎症性タンパク質の減少の関連性を検討する分析を実施した。

39名が試験を完遂し、研究者らはその結果を記録した。6カ月の治療終了後、平均空腹時血糖およびHbA1cはベースライン時のデータと比べ有意な低下がみられた。さらに、平均収縮期血圧も有意に低下したという。炎症パラメータに関しては、すべての患者でHMW-ADNとPAI-1の有意な減少がみられた。Hs-CRP、VCAM-1、U-8-OHdGはベースラインの血清レベルと比べ有意差はなかった。

研究者らは、HbA1cの低下と、炎症性タンパク質HMW-ADNおよびPAI-1の減少に正の相関を認めた。しかし、血糖コントロールの改善が炎症を軽減させたのか、あるいはその逆なのかについては分からなかったという。血圧の変化と、炎症性タンパク質の血清レベルの間には相関がみられなかった。

この予備的パイロット研究には、被験者が少ないことと、試験のデザインという制限がある。今回の結果の妥当性を確認するには、さらに大規模な無作為化臨床試験が必要である。ただし研究者らは、「高血圧を伴う2型糖尿病患者の治療において、カンデサルタンとピオグリタゾンの併用投与は有効な治療戦略となりうる」と結論付けている。

ヒロフミ・スズキ(Hirofumi Suzuki)、マサヤ・サカモト(Masaya Sakamoto)、タケシ・ハヤシ(Takeshi Hayashi)ら、『高血圧を伴う2型糖尿病患者の炎症パラメータに対するカンデサルタンとピオグリタゾン併用投与の影響:予備的報告』、カーディオバスキュラー・ダイアベトロジー2013、12:71 doi:10.1186/1475-2840-12-71


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- アタカンデ(カンデサルタンシレキセチル)4mg (30錠) 2710 円

- アタカンデ(カンデサルタンシレキセチル)16mg (30錠) 4040 円

- アクトス (塩酸ピオグリタゾン) 15mg (28錠) 10530 円

- アクトス (塩酸ピオグリタゾン) 30mg (28錠) 16190 円

- ディアビスタ (塩酸ピオグリタゾン) 15mg  (10錠) 200 円

- ディアビスタ (塩酸ピオグリタゾン) 30mg  (10錠) 320 円

- ピザコード(塩酸ピオグリタゾン)15mg  (28錠) 840 円

- アタカンデ (カンデサルタンシレキセチル )8mg (30錠) 2680 円

- ピザコード(塩酸ピオグリタゾン)30mg  (28錠) 1250 円

- グリシフェージP15(ピオグリタゾン/メトホルミン)15mg/500mg  (10錠) 440 円

- アタカンデ(カンデサルタンシレキセチル)32mg (30錠) 4940 円

- ピザコード(塩酸ピオグリタゾン)45mg (28錠) 1700 円

- ベキサゾン(塩酸ピオグリタゾン)45mg (90錠) 3240 円

- ベキサゾン(塩酸ピオグリタゾン)30mg (90錠) 2840 円

- ベキサゾン(塩酸ピオグリタゾン)15mg (90錠) 1260 円