その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2013-09-18

ソース(記事原文):腎臓&泌尿器学ニュース

ケトコナゾールが急性尿閉の管理に役割を担う可能性

腎臓&泌尿器学ニュース(2013年9月18日) ― ジョディ・シャルナウ(Jody A.Charnow)著

良性の前立腺閉塞に起因する急性尿閉(AUR)患者において、TWOC(カテーテル抜去後に自然排尿がスムーズにできるかの試験期間)成功を向上させるには、タムスロシンとケトコナゾールの併用投与が安全な治療法となることが、研究者らによって明らかにされた。

エジプトのタンタにあるタンタ大学(Tanta University)のモハメド・エルベンダリ(Mohamed A.Elbendary)博士らは、男性106人(平均前立腺サイズ61.6g、平均年齢64歳)を対象に検討した。尿道カテーテル留置後、被験者は同等のグループ2つに無作為に分けられた。

片方のグループにはタムスロシン0.4mgを1日1回と、ケトコナゾール200mgを1日3回併用投与することとし、もう片方のグループにはタムスロシンとプラセボを7日間投与することとした。その後、患者にTWOCを行った。TWOC成功率は、併用療法群の方がタムスロシン群よりも有意に高かった(77.3%対58.9%)。この結果は医学誌「前立腺癌・前立腺疾患(Prostate Cancer and Prostatic Disease)」オンライン先行版で研究者らによって報告された。

TWOCが上手くいった患者におけるピークフロー値と排尿後残尿量もまた、併用群の方がプラセボ群と比較して有意に優れていた。

研究者らによれば、両剤に対する忍容性は全ての患者で良好であり、治療を中止した患者はいなかった。

良性の前立腺閉塞に起因する急性尿閉の治療にケトコナゾール使用を検討している理由は、前立腺がアンドロゲン依存性の器官であり、ケトコナゾール投与により48時間以内に去勢レベルまで血清テストステロンを下げることができるからである、と本研究者らは述べている。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- デュタス・ティー(デュタステライド/塩酸タムスロシン)0.5mg/0.4mg (10カプセル2種類 計20カプセル) 1250 円

- ニズラル(ニゾラール) 200mg (10錠) 1840 円

- ニゾラール(ケトコナゾール) 200mg (30錠) 8300 円

- ニゾラールクリーム(ケトコナゾール)- 2% (15gチューブ) 1970 円

- ニズラル(ニゾラール) シャンプー - 2% (50mlボトル) 1160 円

- ニゾラール(ケトコナゾール)  シャンプー - 1% (100mlボトル) 1780 円

- ニゾラール(ケトコナゾール) シャンプー - 1% (200mlボトル) 2240 円

- ニゾラール(ケトコナゾール)  シャンプー - 2% (100mlボトル) 2460 円

- セビゾールシャンプー - 2% (200mlボトル) 4400 円

- セビゾールシャンプー - 1% (200mlボトル) 3690 円

- フロマクストラ(タムスロシン塩酸塩)0.4mg (30錠) 8490 円

- ユリマックス (タムスロシン) 0.4mg  (15カプセル) 530 円

- ニゾラールクリーム (ケトコナゾール) 2% (30gチューブ) 3920 円

- セビゾールシャンプー (ケトコナゾール) 2% (100mL) (100mlボトル) 3200 円

- ダンドロップ・ローション(ケトコナゾール/ジンクピリチオン)2%/1% (60ml) (60ml) 1700 円

- ケト噴霧パウダー(ケトコナゾール)2% (50g) 1250 円

- ダンドロップ・ローション(ケトコナゾール/ジンクピリチオン)2%/1% (50ml) (50ml ) 1590 円

- ダンドロップ・ローション(ケトコナゾール/ジンクピリチオン)2%w/v / 1%w/v (75mL) (75mlボトル) 2380 円

- アルコレーン(ケトコナゾール)2% (60mlボトル) 1930 円

- ユリマックス0.4mg (タムスロシン) エコノミーパック (30カプセル) 1370 円

- デュタス・ティー(デュタステライド/塩酸タムスロシン)0.5mg/0.4mg (15カプセル) (15カプセル) 1980 円