シロクサン点眼薬 (塩酸シプロフロキサシン) 0.3%

2890 円!! 目の痛み、異物感、濁りなどの症状の細菌性角膜潰瘍や目の痛み・痒み・充血・眼やにが現れる細菌性結膜炎の治療薬!ニューキノロン系抗菌薬なので様々な細菌に効力あり!細菌独特の酵素だけに作用するので低副作用!

Ciloxan Eye Drops (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 0.3% (5ml Bottle)

■ 5mlボトル

価格:2890 円

X 【現在、在庫切れとなっています】


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

塩酸シプロフロキサシン(Ciprofloxacin Hydrochloride)

 

同一成分含有商品

シロクサン点眼薬 (塩酸シプロフロキサシン) 0.3% (5mlボトル) 2890 円
Ciloxan Eye Drops (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 0.3% (5ml Bottle)

シプロフロキサシン (塩酸シプロフロキサシン) 250mg (30錠) 1250 円
Ciprofloxacin (Ciprofloxacin) - 250mg (30 Tablets)

シプロフロキサシン (塩酸シプロフロキサシン) 750mg (30錠) 2330 円
Ciprofloxacin (Ciprofloxacin) - 750mg (30 Tablets)

シプロックス (塩酸シプロフロキサシン) 250mg (10錠) 300 円
Ciplox (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 250mg (10 Tablets)

シプロックス (塩酸シプロフロキサシン) 500mg (10錠) 440 円
Ciplox (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 500mg (10 Tablets)

ゾクサン・ディー点眼/点耳薬(シプロフロキサシン/デキサメタゾン)0.3%/0.1% (5ml) 880 円
Zoxan D Eye/Ear Drop (Ciprofloxacin HCL/Dexamethasone) - 0.3%/0.1% (5ml)

シプフロックス(塩酸シプロフロキサシン)500mg (28錠) 1580 円
Cipflox (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 500mg (28 Tablets)

シプフロックス(塩酸シプロフロキサシン) 250mg (28錠) 1280 円
Cipflox (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 250mg (28 Tablets)

シプフロックス(塩酸シプロフロキサシン)750mg (28錠) 1840 円
Cipflox (Ciprofloxacin Hydrochloride) - 750mg (28 Tablets)

ゾクサン・ディー点眼/点耳薬(シプロフロキサシンIP/デキサメタゾン)0.3%/0.1% (10ml ) 1150 円
Zoxan D Eye/Ear Drop (Ciprofloxacin Hydrochloride IP/Dexamethasone) - 0.3%/0.1% (10mL)

 

製造国

ベルギー(ニュージーランド・オーストラリア市場向け)

 

製造元

Alcon Laboratories Pty. Ltd.

 

使用量

【角膜潰瘍】
・初日
使用開始後の6時間::1回2滴を15分ごとに点眼します。
6時間以降: 1回2滴を30分ごとに点眼します。

・2日目
1回2滴を1時間ごとに点眼します。

・3-14日目:
1回2滴を4時間ごとに点眼します。

医師によってはシロクサン点眼薬 0.3%を完治まで継続使用することもあります。

【細菌性結膜炎/眼瞼炎】
1-2日目:
目覚めている間、1回1滴を2時間ごとに点眼します。
3-7日目:
 目覚めている間、1回1滴を4時間ごとに点眼します。

医師の指示された以上の頻度でシロクサン点眼薬 0.3%を使用しないでください。

他の点眼薬を使用する場合には、シロクサン点眼薬 0.3%の使用後、5分は間隔をあけてから点眼するようにしてください。

【使用方法】
1. 手を洗います。
2. 点眼薬の容器のふたを取り除きます。
3. 点眼薬の容器を親指と中指ではさみ、点眼口を下にして持ちます。
4. 頭を後方に傾け、点眼薬を持っていない手の人差し指で下まぶたを押し下げます。
5. 点眼口を下まぶたに触れないように注意しながら近づけて、容器の底を人差し指でそっとたたくか、押して点眼します。
6. 瞬きをしないようにして目を閉じます。
7. 必要であれば「ステップ1-6」を繰り返します。
8. 点眼薬のふたをしっかりと閉めます。

9. 再度手を洗います。

点眼後に、わずかにヒリヒリとした刺激を感じることがあります。
もしヒリヒリ感が継続したり、不快感を感じたりする場合は医師に相談してください。

 

商品詳細

シロクサン点眼薬 0.3%は有効成分を塩酸シプロフロキサシンとするニューキノロン系抗菌薬で、角膜潰瘍や、細菌性結膜炎に効力を発揮します。

角膜とは、黒目の部分の外側の厚さおよそ0.7mmの透明な膜で、眼球の形の維持、下界から入ってきた光の屈折など、いわゆるレンズの役割をしています。

この角膜が目の中の異物やコンタクトレンズの誤用、またはさかまつ毛などによって傷つけられると、剥がれた角膜の裏にブドウ球菌、レンサ菌、肺炎桿菌、緑膿菌などの細菌が入り込んで炎症を引き起こし、角膜潰瘍を引き起こします。

また、ヘルペスウィルスによる発症や、ストレス、及び免疫低下による角膜の抵抗力の減弱によっても発症するといわれています。

細菌性角膜潰瘍が発症すると、まず、目の中に異物感と痛みが感じられ、光に過敏になり、涙っぽい目になります。
大抵は数日経つと角膜に白、または灰色っぽい濁り(潰瘍)が生じ、白目の充血や瞼の腫れ、さらには視力に影響を与える場合もあります。
ひどいものでは角膜全体に及ぶ潰瘍や、角膜の裏側に膿が溜まる場合もあります。

さらには、治療遅れによる細菌性角膜潰瘍の進行によって、濁りの残留や、視力障害などの後遺症が残ることもあり、最悪の場合には角膜に孔が開き(角膜穿孔)、失明してしまう場合もあります。

結膜とはまぶたの裏側から白目(強膜)の外側を覆っている透明の上皮で、異物や細菌が目の中に入るのを防いだり、涙液の膜を維持して目を保護する役割があります。

しかし結膜そのものは粘膜であるため、細菌に侵入されやすく、侵入したインフルエンザ菌、肺炎球菌、黄色ぶどう球菌、淋菌などによって炎症が引き起こされると結膜炎が発症します。

症状は痒みや、痛み、白眼の充血、白や黄色の膿状の目やになどが一般的です。

細菌性結膜炎は非常に感染力が強いため、目から目へ、或いは人から人へと簡単に感染してしまいます。
そのため、感染している目に触らない、タオルを共用しない、洗濯物は別々にするなどの対策も必要となります。

シロクサン点眼薬 0.3%の有効成分を塩酸シプロフロキサシンは、DNAジャイレースと呼ばれる細菌のDNA合成酵素を阻害することによって抗菌効果を発揮するニューキノロン系抗菌薬です。

DNAジャイレースとは、細菌の独特のDNAトポイソメラーゼ酵素です。

通常DNAは二重らせん構造を取っていますが、他の酵素によるタンパク質の転写や、染色体の複製時にはDNAの巻き戻し酵素であるヘリカーゼによって1本鎖に分解される必要があります。
しかし、二重らせん構造のDNAが曲げられて、その端が円状につなげられているものは、その部分的なつながりや絡まりによって、またトポアイソマーと呼ばれる位相体においても、DNA鎖の切断なしではそれぞれの核酸が1本鎖に分解されることができない状態になっています。
DNAトポイソメラーゼはDNAを一時的に切断することにより、絡まったりつながったりしているDNA核酸を一本鎖の状態に分解し、DNAの複製を触媒する作用と、複製後のDNAを再結合させる作用があります。

ニューキノロン系菌薬である塩酸シプロフロキサシンは、細菌のDNAジャイレースのサブユニットAに結合して、その活性を阻害します。
その結果DNAジャイレースの作用が抑制され、細菌のDNA鎖を分解や再結合を不可能にするため、DNAの複製、及び細胞分裂が阻害され、細菌が死滅することになります。

 

他の商品との比較

シロクサン点眼薬 0.3%の有効成分である塩酸シプロフロキサシンのようなニューキノロン系抗菌薬は、前身であるキノロン抗菌薬のキノロン骨格にピペラジニル基とフッ素を導入させ、抗菌スペクトルを広くしたもので、グラム陰性菌、グラム陽性菌などに対して効力を発揮します。

また、阻害作用をもたらすDNAジャイレースは動物細胞においては発見されていない為、
細菌への選択毒性が高く、安全性も高いとされています。

塩酸シプロフロイサシンが有効であるとされる細菌には以下のようなものが含まれます。

【グラム陽性菌】
・黄色ぶどう球菌(メチシリン感受性、メチシリン耐性を含む)
・表皮ぶどう球菌
・肺炎球菌
・レンサ球菌のビリダンスレンサ

【グラム陰性菌】
・緑膿菌
・霊菌
・インフルエンザ菌

塩酸シプロフロキサシンを有効成分とする点眼薬は現在のところ日本では販売されていませんが、経口投与剤などとして次にあげるような商品が販売されています。
シプロフロキサシン錠(バイエル薬品)、シフロキノン錠(日医工)、フロキシール錠(沢井製薬)、シプロキサノン錠(東和薬品)、ジスプロチン錠(大洋薬品工業)プリモール錠(辰巳化学)

海外でも経口投与剤、或いは注射での抗生物質として、Baycip、Ciflox、Ciplo、CiproXL、Ciproxin、Proquin、ProquinXRなどが使用されています。

 

特別な注意

シロクサン点眼薬 0.3%の有効成分である塩酸シプロフロキサシンや、その他の成分に過敏症の方は、シロクサン点眼薬 0.3%のご使用をお避け下さい。

また、ナリジクス酸のような、キノロン系(ニューキノロン系)抗生物質に過敏症の方には、シロクサン点眼薬 0.3%を使用しないでください。

循環虚脱、意識不明、刺痛、咽頭や顔の腫れ、呼吸困難、じんましん、そう痒などの重度の過敏症反応を引き起こす可能性があります。
シロクサン点眼薬 0.3%の使用中には、極力太陽光線に長時間当たることを避けてください。

塩酸シプロフロキサンを含んだニューキノロン系(キノロン系)抗菌薬の治療を受けている患者において、重度の日焼けなどの光線過敏症がみられる場合があります。

シロクサン点眼薬 0.3%は医師に指示された期間を守って使用してください。 使用を中断したり、逆に長期使用することによって、薬物に耐性を持つ細菌やかびを増殖させてしまう可能性があります。
もし重複感染となった場合には、それぞれの感染に対して、適切な治療をすることが必要となります。

シロクサン点眼薬 0.3%と他の点眼薬を併用する場合には、最低でも5分間は間隔をあけるようにしてください。

ソフトコンタクトレンズを着用したままで、シロクサン点眼薬 0.3%を点眼することは絶対にしないでください。
ソフトコンタクトレンズは点眼してから15分以上経過してから着用するようにしてください。

シロクサン点眼薬 0.3%の汚染を避けるために、容器の点眼口が目などに直接触れないようにしてください。

シロクサン点眼薬 0.3%での治療中に、症状が悪化したり、他の感染が疑われる場合には、医師の診察を受けてください。

シロクサン点眼薬 0.3%の1歳未満の乳幼児へのご使用は、安全性が確立されていないため、お避け下さい。

シロクサン点眼薬 0.3%の妊娠中における安全性は確立されていないため、妊婦、及び妊娠の可能性がある方におけるシロクサン点眼薬 0.3%の使用は、医師によって薬理作用による有益性が危険性を上回ると判断された場合のみに使用するようにしてください。

有効成分の塩酸シプロフロキサンが母乳中に排出されるかどうかは判明していないため、授乳中の方におけるシロクサン点眼薬 0.3%の使用は、医師によって薬理作用が危険性を上回ると判断された場合のみに使用するようにしてください。

シロクサン点眼薬 0.3%の使用によって、視力に影響が出る場合があるため、使用後の車の運転や、機械の操作は避けるようにしてください。

開封後のシロクサン点眼薬 0.3%は汚染が懸念されるため、4週間を経過したら廃棄するようにしてください。

シロクサン点眼薬 0.3%は光に直接当たらないようにして保管してください。また、浴室などの湿気のある温かい場所での保管は避けてください。

 

他の薬との併用

塩酸シプロフロキサンのようなキノロン系抗菌薬はワーファリンなどの抗凝固薬と併用した場合、ワーファリンの作用を増強する場合がります。

塩酸シプロフロキサンのようなキノロン系抗菌薬を、免疫抑制剤のシクロスポリンなどと併用した場合には血清クレアチニン値を一時的に上昇させる作用があります。

塩酸シプロフロキサンのようなキノロン系抗菌薬を、喘息や呼吸器疾患に使用されるテオフィリンと併用すると、テオフィリンの血漿中濃度を上昇させる可能性があります。

塩酸シプロフロキサンのようなキノロン系抗菌薬を、片頭痛の治療薬に含まれている無水カフェインと併用すると、無水カフェインの代謝物との作用によって相互の薬理作用を減少させる可能性があります。

他の薬剤との併用は、事前に医師と相談し、安全性を確認してから使用するようにしてください。

 

誤って大量に服用した場合

シロクサン点眼薬 0.3%を大量に点眼してしまった場合には、すぐにぬるま湯で目を洗ってください。

誤って飲み込んでしまった場合には、ただちに医師の診察を受けるようにしてください。

 

服用し忘れた場合

シロクサン点眼薬 0.3%の点眼を忘れた場合には、気が付いた時点で点眼してください。 ただし、もし次に点眼する時間が近い場合には、忘れた分を飛ばして点眼するようにしてください。
忘れたからと言って2回分の量を一度に点眼することは絶対にしないでください。

 

副作用

シロクサン点眼薬 0.3%の副作用は主に目、或いは目の周辺に現れるものがほとんどです。以下にあげる症状を含め、シロクサン点眼薬 0.3%の使用において異常な症状が現れた場合はただちに医師に相談するようにしてください。

・目やまぶたの充血、痒み、刺激、痛み、腫れ及び不快感
・目の白濁、眼瞼痂皮
・涙目、めやに
・ドライアイ
・角膜ステイニング、角膜形状異常、角膜炎
・目の周辺のしびれ
・過敏症反応
・目の異物感
・視界のぼやけ、及び視力減退
・光線過敏症

また、稀に体の他の部分においても以下の様な副作用が現れる場合があります。

・「シロクサン点眼薬 0.3%」の使用後に口内に金属のような味を感じる
・吐き気
・鼻水

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-11-10
1治療単位の抗生物質は消化管内微生物を1年間低下させる(【Medical News Today】より) - mBio誌で発表された研究によると、1治療単位の抗生物質治療は、消化管内に存在する微生物の正常な生成を最大で1年間中断させるほど強力であり、抗生物質耐性を起こす可能性があるようだ。70年もの間、抗生物質として知られている抗菌製剤は.... 続きを読む

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2013-12-25
シプロフロキサシンが一部の急性リンパ性白血病児の発熱を予防する可能性(ヘアリオより) - 特定種類の癌に対する化学療法を開始している小児患者の発熱を、シプロフロキサシンで予防できる可能性のあることが、オンライン版に掲載された研究結果で示された。タイのソンクラーナカリン大学(Prince of Songkla University)小児科のカ.... 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-16
クローン病関連の肛門周囲瘻の閉鎖にアダリムマブ・シプロフロキサシン併用が有効(ヘアリオより) - クローン病関連の肛門周囲瘻がみられる患者を対象とした最近の研究で、アダリムマブ・シプロフロキサシン併用療法はアダリムマブ単独療法と比べ転帰が良好であった。研究者らはオランダで二重盲検多施設共同試験を実施.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2012-07-18
急性腎盂腎炎に対する抗生物質シプロフロキサシン短期間投与の有効性(モダン・メディスンより) ― 急性腎盂腎炎を有する高齢女性に経口シプロフロキサシン(シプロ、Proquin)を7日間投与すると治療に成功し安全性も認められる、とスウェーデンの研究者らが報告している。ランセット(医学誌)2012年6月20日号オンライン版に掲載.... 続きを読む

2009-06-03
憩室性疾患(BBCより) - 憩室性疾患は、憩室と呼ばれる袋状の組織が腸の筋層から突出した場合に起きる疾患である。過去をみると、大腸の最下部のS状結腸という部位に発症することが最も多い。場合によっては、憩室が糞便により閉塞し.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。