ドキシン100 (塩酸ドキシサイクリン) 100mg

4940 円!! 細菌によって尿道、生殖器、肺、目などに引き起こされる感染症の治療に!有効成分のドキシサイクリンはリケッチア感染症や歯肉炎治療効果に加えて、ニキビ治療やマラリア予防薬としての効能も!

Doxine (Doxycycline Hyclate) - 100mg (250 Tablets)

■ 250錠

価格:4940 円

数 量 :

ご注文手続き完了後1ヵ月~1ヵ月半で入荷予定となります


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

塩酸ドキシサイクリン(Doxycycline Hydrochloride)

 

製造国

ニュージーランド・オーストラリア市場向け

 

製造元

--------------------- (---------------------)

 

使用量

通常、成人は初日に1日量200mgを1回または2回に分けて経口服用し、2日目から1日量100mgを1回に経口服用してください。
なお、感染症の種類および症状により適宜増減します。

 

商品詳細

ドキシン100はテトラサイクリン系の抗生物質で、細菌性の感染症に対して効力を発揮する薬です。

細菌性の感染症は、文字どおり細菌が原因となって起こる発熱、痛み、下痢などの症状です。そもそも細菌は地球上のありとあらゆる場所に存在し、自己増殖ができる最も小さい単細胞原核生物のことで、例えば水中や土中に棲む細菌もあれば、人間や動物の皮膚や消化管、口内、生殖器などに棲むものもいます。しかし実際に病気を引き起こす細菌はごくわずかに限られているといわれています。

細菌はいくつかの方法で分類することができます。まず、その形状から「球菌(球状の細菌)」、「桿菌(細長い形状の細菌)」、「スピロヘータ(らせん状の細菌)」の3種類に、また特殊な色素に対する染まり方によりグラム陽性菌と陰性菌に分けられます。このうちグラム陽性菌はグラム染色に対して青く染まる菌で、厚い層におおわれているため乾燥した場所や暑い・寒い場所などに生息することができます。人の体では皮膚に、また自然環境中においては土中などに多く存在しています。しかし化学的な作用に対する抗力が弱く、抗生物質が効きやすいという特徴があります。一方、グラム染色でピンク色に染まる菌をグラム陰性菌と呼びます。細菌性の感染症の原因となるのはほとんどこのタイプの細菌で、大腸菌、赤痢菌、サルモネラ菌、コレラ、淋菌などが含まれます。グラム陰性菌は、物理的要因や温湿度要因に対してはあまり強くありませんが、化学物質から護る外膜を持っているために、グラム陰性菌に対しては抗生物質が効きにくいとされています。また菌体内に、発熱、血液凝固、血圧降下作用などを起こす毒素を持っており、化学療法などで菌が死滅するとこれらの毒素が放出され、内毒素ショックを引き起こすことがあります。

細菌性感染症の症状は、細菌が細胞分裂をしてその数が増えることで発現します。細胞分裂とは、1つの細胞が2つ(またはそれ以上)に分かれ、まったく同じ性質や構造を持つ細胞を次々と作り出していく状態ですが、この過程で大切な役目を果たすのが細胞の構成成分のひとつであるたんぱく質です。
ドキシン100に含まれる塩酸ドキシサイクリンは、このたんぱく質に働きかけて細胞分裂の際に新たにたんぱく質が合成されるのを阻害します。これにより正常な細胞が構成できなくなった細菌は、成長、増殖、形態形成、機能発現などが不可能になり、その結果として細菌の活動が抑えられます(静菌作用)。

塩酸ドキシサイクリンが属するテトラサイクリン系は、幅広い種類の菌に対して有効性を示すのが特長ですが、その中でも塩酸ドキシサイクリンは、特に黄色ブドウ球菌を含むグラム陽性菌に対してより強く作用します。またドキシサイクリンは、腎不全があっても投与量を変更する必要のない唯一のテトラサイクリン系薬剤です。

・適応菌種
ドキシサイクリンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、淋菌、炭疽菌、大腸菌、赤痢菌、肺炎桿菌、ペスト菌、コレラ菌、ブルセラ属、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、クラミジア属

・適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷および手術創などの二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、尿道炎、淋菌感染症、感染性腸炎、コレラ、子宮内感染、子宮付属器炎、眼瞼膿瘍、涙嚢炎、麦粒腫、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、中耳炎、副鼻腔炎、歯冠周囲炎、化膿性唾液腺炎、しょうこう熱、炭疽、ブルセラ症、ペスト、Q熱、オウム病

 

他の商品との比較

グラム陽性菌およびグラム陰性菌をはじめ、クラミジア属などに対しても抗菌作用を発揮します。

経口服用での吸収が極めて良好で、速やかに有効血中濃度に達し、長時間持続します。

組織内移行が良好で、高い組織内濃度が得られます。

食事の影響をほとんど受けません。

腎機能障害の人が通常用量を服用しても、血中濃度半減期の有意の延長はみられず、また連続服用しても過剰蓄積をきたしにくいとされています。

ドキシサイクリンを有効成分とした薬は、日本ではビブラマイシン(ファイザー)の名前で発売されています。

海外ではAlti-Doxycycline、Apo-Doxy、Atridox、Doryx、Doxy、Doxychel、Doxycin、Doxylin、Doxytec、Jenacyclin、Monodox、Novo-Doxylin、Nu-Doxycline、Oracea、Periostat、Supracyclin、Vibra-Tabs、Vibramycinなどの名前で発売されています。

 

特別な注意

以下の場合、ドキシン100を絶対に服用しないでください。
・ドキシン100の成分またはテトラサイクリン系抗生物質に対し過敏症の既往歴のある人

【慎重服用】
・肝障害のある人: 肝障害を悪化させるおそれがあります。

・食道通過障害のある人: 食道に停留し崩壊すると、まれに食道潰瘍を起こすことがありますので、多めの水で服用し、特に就寝直前の服用などには注意してください。

・経口摂取不良の人または非経口栄養の人、全身状態の悪い人: ビタミンK欠乏による出血傾向が現われることがあります。

・高齢者: 一般的に生理機能が低下していることが多く副作用が発全しやく、またビタミンK欠乏による出血傾向が現われることがあるため、容量および服用間隔に留意するなど注意してください。

【効能・効用に関連する使用上の注意】
・胎児に一過性の骨発育不全、歯牙の着色・エナメル質形成不全を起こすことがあります。また動物実験で胎児毒性が認められているので、妊婦または妊娠している可能性のある人には治療上の有責性が危険性を上回ると判断される場合にのみ服用してください。

・小児など(特に歯牙形成期にある8歳未満の小児など)が服用した場合、歯牙の着色・エナメル質形成不全、また一過性の骨発育不全を起こすことがありますので、ほかの薬剤が使用でない、または無効の場合のみ服用を考慮してください。

【用法・用量に関連する使用上の注意】
・ドキシン100の服用にあたっては、耐性筋の発現などを防ぐため原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の服用にとどめてください。

・ドキシン100を炭疽、コレラ、ペスト、ブルセラ症、Q熱に使用する際は、服用開始時期、服用量、服用期間、併用薬などについて国内外の学会のガイドラインなど、最新の情報を参考にして、服用してください。

・炭疽については、体重45kg以上の小児については成人量と同量を服用できます。体重45kg未満の小児においては体重換算に基づき適切な量を服用してください。

・炭疽の発症および進展抑制には、米国疾病管理センター(CDC)が60日間の服用を推奨しています。

服用が長期にわたる場合は、定期的に肝機能、腎機能、血液などの検査を行なうことが望ましいとされています。

クラミジア感染症に関するドキシン100の服用期間は原則として14日間とし、必要に応じて服用期間を延長してください。

ドキシン100の吸収は、食物やミルクと同時に摂取しても血中濃度の上昇がややゆるやかになりピークが遅れますが、吸収には影響を受けません。ドキシン100は食事と共に服用することもできます。

ドキシン100の成分が母乳中へ移行することが報告されているため、授乳中の人は服用しないことが望ましいとされていますが、服用する場合は授乳を中止してください。

 

他の薬との併用

以下の薬剤とドキシン100を併用する場合は注意してください。
・カルシウム、マグネシウム、アルミニウム、鉄剤、ビスマス塩: ドキシン100の吸収が低下し、効果が減弱するおそれがあります。

・抗凝血剤(ワルファリンなど): 血漿プロトロンビン活性が抑制されることがあります。またプロトロンビン時間の延長の報告があります。

・カルバマゼピン、フェニトイン、リファンビシン、バルビツール酸誘導体: ドキシン100の血中濃度半減期が短縮することがあります。

・スルホニル尿素系血糖降下剤: 血糖降下作用が増強することがあります。

・経口避妊薬: 経口避妊薬の効果を減弱させるおそれがあります。

 

誤って大量に服用した場合

医師の診断を受けてください。

 

服用し忘れた場合

気付いたときにすぐに服用してください。
次回の服用時間が近い場合は、服用し忘れた分は飛ばして、次回分から服用してください。
2回分を1回に服用することは絶対におやめください。 医師の診断を受けてください。

 

副作用

ドキシン100を服用した場合、以下の副作用が起こることがあります。

主な副作用
AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、下痢、口内炎、舌炎、食道潰瘍、食道炎、嚥下障害、消化不良、腸炎、肛門周囲炎、顆粒球減少、血小板減少、溶血性貧血、好酸球増多、潮紅、低血圧、心膜炎、末梢性浮腫、頻脈、BUN上昇、発疹(斑状丘疹性皮疹、紅斑性発疹を含む)、発熱、じんましん、光線過敏症(爪甲剥離症を含む)、多形紅斑、関節痛、筋肉痛、頭蓋内圧上昇(嘔吐、頭痛、複視、うっ血乳頭、大泉門膨隆など)に伴う症状、ビタミンK欠乏症状(低プロトロンビン血症、出血傾向など)、ビタミンB群欠乏症状(舌炎、口内炎、食欲不振、神経炎など)、全身エリテマトーデスの悪化、血清病、耳鳴

極稀に起こる重篤な副作用
ショック、アナフィラキシー様症状(呼吸困難、血管神経性浮腫など)、皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)、中毒性表皮壊死症候群(ライエル症候群)、剥離性皮膚炎、偽膜性大腸炎、肝炎、肝機能障害、黄だん

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2015-04-13
研究から―感染症治療に抗生物質の低用量・逐次投与を利用できる可能性(薬学ジャーナルより)― 研究者らは、抗生物質2種を亜致死量で逐次投与することにより、細菌感染症の治療だけでなく耐性発現リスクの減少も可能と信じている。細菌感染症の治療に加えて耐性発現リスクを減らすには、2種の抗生物質を亜致死.... 続きを読む

2014-12-31
研究において重度のニキビにA / BPO +ドキシサイクリンが効果的な代替薬であった(MPRより)― ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ダーマトロジー(British Journal of Dermatology)12月号で発表された研究によると、経口ドキシサイクリンとアダパレン/過酸化ベンゾイルゲルの組み合わせ(D + A / BPO)は、経口イソトレチノイン(ISO)に代.... 続きを読む

2014-07-17
ドキシサイクリン:眼疾患に対する二重の役割?(メッドスケープより)― ドキシサイクリンは、マイボーム腺機能不全の管理において既に重要な役割を果たしているが、これとは別に一般的な眼疾患である糖尿病性網膜症の治療にも有効となる可能性がある。現行の糖尿病性網膜症の治療法は血糖.... 続きを読む

2014-03-07
非増殖糖尿病網膜症においてドキシサイクリンが視力を改善する可能性(2ミニット・メディスンより) - この研究の狙いは、ドキシサイクリンの抗炎症という要素が非増殖糖尿病網膜症の進行を妨げるか確認することであった。患者30人をプラセボ群と治療群に分け、後者の群ではドキシサイクリンを24カ月にわたり毎日服用し.... 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2012-04-15
酒さの赤みを止める(ヘルス・ニュース・ダイジェストより) - 4月は、全米酒さ意識月間(National Rosacea Awareness month)です。全米酒さ学会(National Rosacea Society)によれば、1,600万人以上の米国人がこの病気を.... 続きを読む

2012-02-18
昔ながらの抗生物質で結核を治療できる可能性(ヘルス・ジョッキーより) ― 副鼻腔感染症の治療に抗生物質は無効であると最近主張された。一方、インペリアル・カレッジ・ロンドン(Imperial College London)の専門家らが実施した今回の分析では、昔ながらの抗生物質が結核の治療に使える可能性のあることが明らかにされた.... 続きを読む

2011-11-09
歯周病の治療に全身性抗生物質投与(デンティストリーIQより) - 慢性歯周炎は、歯垢バイオフィルムと体内免疫応答との相互作用によるものである。バイオフィルムは、歯面に付着した細菌が多層状になった生態系であり、浮遊する単独の微生物叢と比べ、抗生物質および免疫応答からの.... 続きを読む

2011-03-15
性感染症(STD)(CDCより) - クラミジアは、クラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis)と呼ばれる細菌により引き起こされる、よく見られる性感染症(STD)です。この細菌は、女性の生殖器に損傷を.... 続きを読む

2004-10-10
遺伝子スイッチで「癌をオフ」に(BBCヘルスより) - 科学者らはマウスの癌誘発遺伝子を停止できると証明し、癌患者治療のための新しい希望を与えた。米スタンフォード大学(The Stanford University)の研究チームは、癌を誘発することで知られているMycと呼ばれる遺伝子の働きを止める薬を使用した.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。