バイオ・ジンク(亜鉛)(亜鉛アミノ酸キレート/リン酸マグネシウム/マンガンアミノ酸キレート/酢酸レチニル/塩酸ピリドキシン(ビタミンB6))(90錠)

5690 円!! お肌や髪の毛、免疫力アップ、男性機能維持などに欠かせない亜鉛のサプリメント!特殊加工により、吸収しにくい亜鉛を効率よく摂取できるのが特徴です!毎日の健康のために1日1錠!

Bio Zinc (Zinc amino acid chelate / Magnesium phosphate / Magnganese amino acid chelate / Retinyl acetate / Pyridoxine hydrochloride (vitamin B6)) (90 tablets)

■ 90錠

価格:5690 円


数 量 :   


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

亜鉛アミノ酸キレート(Zinc amino acid chelate)

リン酸マグネシウム(Magnesium phosphate)

マンガンアミノ酸キレート(Magnganese amino acid chelate)

酢酸レチニル(Retinyl acetate)

塩酸ピリドキシン(Pyridoxine Hydrochloride)

 

製造国

オーストラリア

 

製造元

Blackmores

 

使用量

成人

1日1錠を食事と共に経口服用、または専門家から指示されたとおりに服用します。


子供(12歳未満)

専門家から指示されたとおりに服用します。


 

商品詳細

バイオ・ジンクは、たんぱく質の合成や骨の発育、皮膚や粘膜の健康維持などに必要不可欠な亜鉛を1錠に25mg含んだサプリメントです。また成分をキレート加工することで、比較的低い亜鉛の吸収率を高めているのが特徴です。


亜鉛は、人が健康を維持するために欠かせない栄養素で、必須ミネラルのひとつです。体内に存在する亜鉛のうち、約60%は筋肉、約25%は骨に存在し、残りは血液中や肝臓、前立腺など全身の組織や細胞に分布しており、そのほとんどはたんぱく質と結合しています。

その生理作用はさまざまで、主に細胞分裂促進や新陳代謝、たんぱく質の合成などのほかにも、免疫の活性化、味覚や嗅覚の正常化、また前立腺や性機能の維持、髪の毛の成長などにも効果があるとされていることから、男性のためのミネラルとも言われています。


亜鉛は体内でつくることができないため、食べ物など外部から摂取する必要があります。しかしその吸収率は低く、腸管からでも約30パーセントしか吸収しないとされており、ミネラルの中でも不足しやすい栄養素のひとつです。亜鉛が不足すると、体が活動するための機能低下につながるため、さまざまな欠乏症が起こります。


この不足しがちな亜鉛の補給に最適なのが、1錠中に25mgの亜鉛を含んだサプリメントであるバイオ・ジンクです。厚生労働省の日本人の亜鉛の推定平均必要量は成人男性で1日あたり10mg、推奨量は1日あたり12mgとなっており、また亜鉛の過剰摂取は体にさまざまな悪影響をおよぼすこともあると言われています。しかし亜鉛の食品からの吸収率は概ね30パーセントとされ、また、鉄分や銅、カルシウムや食物繊維、フィチン酸を多く含む食品と一緒に摂取すると吸収しづらく、ビタミンCやたんぱく質を多く含む食品と一緒に摂取すると吸収しやすいなど、条件によって大幅に変動するため、普段の生活の中では不足しているかどうかわからないのが実情です。厚生労働省の 「日本人の食事摂取基準2015年版」によると、ほとんどすべての人々が健康障害をもたらす危険がないとみなされる習慣的な亜鉛の摂取量の上限は、成人男性で40-45mg/日、女性で35mg/日となっており、日本人の必要推奨量の倍以上の量の亜鉛を含んだバイオ・ジンクは1日の摂取量の許容範囲です。


亜鉛に加え、バイオ・ジンクには骨や歯の形成、血流の促進、血圧の安定化などに不可欠で、現代人の食生活生活に不足しがちなマグネシウム、さまざまな酵素を活性化するマンガン、さらにビタミンAとビタミンB6が配合されていますが、バイオ・ジンクに配合されている成分の一部はキレート加工が施されていることも特徴です。

健康な生活を続けて行く上で不可欠なミネラルですが、そもそもミネラルはそのまま摂取してもほとんど吸収されないという性質があります。つまり、一般のサプリメントを服用しても、そのほとんどは体内で有効に機能しません。そこで、ほかの物質で成分をコーティングすることで、胃腸での吸収率をアップする方法がキレート加工です。この方法を国際特許に登録している製造会社も多いため、安価なサプリメントの場合は成分量が多くても、その効果がほとんど認められないともいわれています。


以上のことから、バイオ・ジンクは、体にとって欠かすことのできない亜鉛を効率的かつ安全に摂取できるサプリメントのひとつと言うことができます。


 

他の商品との比較

ニキビの改善をサポートします。


軽度の皮膚障害を緩和します。


健康的な皮膚の維持を助けます。


健康的な精子の産生をサポートします。


通常の健康的な精子数の維持を助けます。


正常な免疫機能をサポートします。


 

特別な注意

【使用上の注意】

・バイオ・ジンクは1錠にビタミンAを750μg含んでいます。ビタミンAの1日の推奨総摂取量は女性で700μg、男性の場合は900μgですが、3000μgを超えた場合は出生異常を起こす可能性があります。

・妊娠中または妊娠を計画している人は、バイオ・ジンクを含むビタミンA含有サプリメントを服用する前に専門家に相談してください。

・空腹時の服用は避けてください。

・定められた用量を超えて服用しないでください。

・過剰なカルシウム、タンニン、植物繊維などは亜鉛の吸収を阻害する可能性があります。併用する場合は摂取間隔をあけてください。


 

他の薬との併用

亜鉛およびマグネシウムは、薬剤の吸収や有効性を減少させる可能性があります。テトラサイクリンまたはキノロン系抗生物質を併用する場合は、最低でも2時間以上時間をあけて服用してください。

 

誤って大量に服用した場合

医師の診断を受けてください。

 

服用し忘れた場合

問題ありません。

 

副作用

バイオ・ジンクの服用による副作用については特に報告されていませんが、一般に亜鉛を過剰に摂取した場合は以下の副作用が起こることがあります。


頭痛、発熱、嘔吐、倦怠感、腎臓障害、神経障害、脱水症状、肌荒れ、脱毛


 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。