メンタルヘルス - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2011-12-02

ソース(記事原文):ウェブMD

プロザックが成人期自閉症の症状を緩和する可能性

ウェブMD(2011年12月2日)― セイライン・ボイルズ(Salynn Boyles)著、ローラ・マーティン(Laura J. Martin)医学博士 監修

治療を受けた患者の半数で反復的行動が減少したとの研究結果

抗うつ薬プロザックが自閉症スペクトラム障害の特徴的症状(反復的な強迫行動)の治療に有用であるように思われる。

新たに発表された研究は、自閉症の成人患者を対象に実施されたもので、プロザック(フルオキセチン)を投与した患者の半数において反復的行動に意義のある減少が認められた。

同じ研究者らが行った先行研究では、自閉症スペクトラム障害(ASD)児における反復的行動の減少に抗うつ薬が有効であることが明らかになっているものの、別の研究チームが行った研究では抗うつ薬セレクサ(シタロプラム)による効果は示されなかった。

プロザックとセレクサは、両方とも選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)抗うつ薬である。

最新の研究では、小児で得られた結果と同様に、SSRIによる治療が自閉症の成人患者における反復的な強迫行動にプラス効果のあることが明らかにされている、とニューヨーク州ブロンクス区のアルバート・アインシュタイン医科大学(Albert Einstein College of Medicine)およびモンテフィオーリ医療センター(Montefiore Medical Center)の研究者エリク・ホランダー(Eric Hollander)博士は述べている。

同氏がウェブ・エム・ディ(WebMD)に語ったところでは、「この薬剤は、成人期自閉症の中核症状の1つを改善し、これにより患者自身の生活と家族の生活が大きく向上する」という。

反復的行動の治療

自閉症スペクトラム障害とは、人とのコミュニケーション・関係を築くのが困難なことや、反復的行動、それに興味範囲が狭いことが中核症状として定義されている。

自閉症の小児と成人では、融通の利かない決められた動作または儀式、ならびに反復運動(揺れ動いたり手をもみ絞ったりなど)が一般に認められる。

自閉症の成人患者の治療には、抗うつ薬(特にSSRI)が使用されることが時々ある。しかし、抗うつ薬については広く研究されておらず、同剤が反復的行動に及ぼす影響については一度も研究されたことがない。

ホランダー氏らが実施した12週間にわたる試験では、反復的行動の症状を有する自閉症の成人患者37人に、プロザックまたはプラセボが投与された。

プロザックの投与量は、忍容性に応じて10mg/日から最高80mg/日まで徐々に増量された。広く受け入れられている測定法を用いて、反復的行動の評価が行われた。

こうした測定法の1つから得られた結果によると、12週の時点でプロザック投与群では50%が反復的症状に有意な改善を示したのに対し、プラセボ群では8%であった。

本研究はアメリカン・ジャーナル・オブ・サイキアトリー(医学誌)12月2日号オンライン版に掲載された。

自閉症の中核症状に対する薬物療法

薬剤は患者と家族に意義のある改善をもたらす場合がある、とホランダー氏は述べている。

同氏は「興味・行動の範囲が狭く限られていることに関連する機能障害や多くの困難が存在する」としている。「決められた動作からの逸脱は、ひどい興奮症状や感情の爆発を引き起こし、レストランに行ったり、公共交通機関に乗ったりするのが困難になる」と続けた。

統合失調症治療薬リスパダール(リスペリドン)は、自閉症の小児や青年における怒りっぽさや興奮症状の治療に認可されている。自閉症の研究者フレッド・フォルクマー(Fred Volkmar)博士は、同剤により多くの患者で反復的行動をはじめとする中核症状が改善するようにも思われるとしている。

フォルクマー氏は、エール大学(Yale University)小児研究センター(Child Study Center)責任者であり精神医学教授でもある。

同氏は「残された疑問は『この症状の治療にはフルオキセチンの方がリスペリドンよりも優れているのか』ということである」とWebMDに語った。「この2剤を1対1で比較する試験を見ることができれば面白い」とも述べた。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- プロザック 20(塩酸フルオキセチン) (28カプセル) 5720 円

- リスパダール (リスペリドン) 1mg (60錠) 4220 円

- レスピドン-2 (リスペリドン) 2mg (10錠) 210 円

- レスピドン-4 (リスペリドン) 4mg (10錠) 300 円

- フログゼット/ファクスチン(塩酸フルオキセチン)20mg (10カプセル) 390 円

- フルオックス(塩酸フルオキセチン)20mg (84カプセル) 2240 円

- フルオックス分散型錠剤 (塩酸フルオキセチン) 20mg  (30錠) 1340 円

- デプザック-20(塩酸フルオキセチン)20mg (10カプセル) 390 円

- リスパダール(リスペリドン)0.5mg (20錠) 710 円

- リスパダール(リスペリドン)1mg(トルコ製) (20錠) 1380 円

- リスパダール(リスペリドン)2mg(トルコ製) (20錠) 2590 円

- リスパダール(リスペリドン)3mg(トルコ製) (20錠) 3890 円

- リスパダール(リスペリドン)4mg(トルコ製) (20錠) 4980 円

- リスドン・プラス(リスペリドン/トリヘキシフェニジル塩酸塩)3mg/2mg (10錠) 390 円

- アロー・フルオキセチン分散錠(塩酸フルオキセチン)20mg (30錠) 1460 円

- リスペリドン(リスペリドン)1mg (60錠) 4250 円