その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2014-06-18

ソース(記事原文):エモリー大学ニュース

プロゲステロンが脳腫瘍の治療法となる可能性

エモリー大学ニュース(2014年6月18日) ― 外傷性脳障害や脳卒中に対して検証済みのホルモン

クイン・イーストマン(Quinn Eastman)著

プロゲステロンというホルモンが高悪性度の脳腫瘍に対する治療に部分的に寄与する可能性がある。この腫瘍を発症させたマウスにおける高濃度プロゲステロンは、神経膠芽腫(グリオブラストーマ)細胞を死滅し、腫瘍増殖を抑制することが、研究者らによって明らかにされた。

この結果は、ステロイド生化学・分子生物学雑誌(Journal of Steroid Biochemistry and Molecular Biology)最新号で発表された。

膠芽腫は、最も高悪性度の脳腫瘍の一種であり、成人において最も多くみられ、診断後の平均余命は約15ヵ月と言われる。手術、放射線照射、および化学療法を行うと、数ヵ月間の延命が可能となるが、それ以外の癌に効果的な標的治療を行っても神経膠芽腫患者の延命にはつながらない。

この論文の主著者はエモリー大学(Emory University)救急医学科助教のファヒム・アティフ(Fahim Atif)博士であり、今回の膠芽腫に関する研究結果はエモリー大学の研究者らが外傷性脳障害(後に脳卒中)に対する治療法としてのプロゲステロンを検討して明らかにしたものである。アティフ、ドナルド・ステイン(Donald Stein)両氏らは、20年間以上にわたり外傷性脳障害に対する治療法としてのプロゲステロンを研究している。そのきっかけはステイン氏が初期観察で、雌の方が雄よりも脳傷害から回復しやすいことを見出したことによる。神経膠芽腫自体にも同様の偏りが存在し、雄の一次性神経膠芽腫の発症率は雌の3倍高い。

これらの結果から、膠芽腫に対するプロゲステロン使用をヒト臨床試験において検討する道が開かれるものと考えられる。その際、おそらくテモゾロミドなどの標準的治療薬との併用下で使用される。しかしながら、まずは動物の脳にヒト腫瘍細胞を移植して検討する実験から着手する必要がある、とステイン氏は述べている。また、本研究チームは、臨床試験デザインに重要となり得る因子を特定した。具体的には、プロゲステロンがどの膠芽腫細胞株に対しても毒性を持っておらず、その毒性は癌抑制遺伝子p53に変異があるかどうかによって決まる可能性があるというものである。

アティフ、ステイン、シーマ・ユーセフ(Seema Yousuf)各氏は、生理的用量(低用量)のプロゲステロンが膠芽腫細胞の増殖を促進する一方で、高用量プロゲステロンは腫瘍細胞を死滅させるほか、正常細胞に対して無毒のままとなることを明らかにした。プロゲステロンアンタゴニストRU486でも同様の効果を認めたが、同著者らはプロゲステロンの方が正常細胞に対し有毒性が低いという科学的根拠を示している。細胞培養および動物モデルにおいて、プロゲステロンは、神経芽腫細胞(神経芽腫は乳児に最も多くみられる)や、乳癌、卵巣癌、大腸癌の増殖を抑制することも分かっている。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- プロメトリウム(プロゲステロン)100mg (30錠) 1340 円

- マイクロゲスト(微粒子状プロゲステロン)100mg (50ソフトジェルカプセル) 3520 円

- マイクロゲスト(微粒子状プロゲステロン)200mg (50ソフトジェルカプセル) 5480 円

- サステン ジェル (プロゲステロン) 8.0% (1.35gチューブ) 470 円

- クリノン (プロゲステロン) 8%  (15本) 12140 円

- クリノン(プロゲステロン)8%(トルコ製) (15本) 5800 円

- プロゲストゲル(プロゲステロン)10mg/g (100gチューブ) 6980 円

- ルティナス膣錠(プロゲステロン)100mg (21錠) 12450 円

- ゲストン(プロゲステロン)50mg/mL  (1アンプル) 630 円