マイルディー・シャンプー(アロエベラ)

820 円!! フケやかゆみを抑え、髪の毛を健やかに保つアロエベラ・シャンプー!アロエベラが持つさまざまな効能により、抜け毛防止、血管や細胞の活発化、新陳代謝の促進なども期待できます!

Mildy Shampoo (Aloe Vera) - 100mL

■ 100mlチューブ

価格:820 円


数 量 :   


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

アロエベラ・エキス(Extract of Aloe Vera)

 

製造国

インド

 

製造元

Intas Pharmaceuticals Ltd.

 

使用量

適量を手に取り、頭髪と地肌を優しくマッサージするように洗います。
その後、充分にすすぎ流してください。
必要な場合は、二度洗いしてください。

 

商品詳細

マイルディー・シャンプーはアロエベラを主成分とし、頭皮や毛髪を健やかに保ち、フケ・かゆみを防いで、しなやかでしっとりとしたツヤのある髪に仕上げるシャンプーです。

頭皮を含む正常な皮膚は、28日サイクルの新陳代謝によって常に生まれ変わっており、この新陳代謝によってはがれ落ちた頭皮の古い角質がフケです。しかし何らかの原因で頭皮に異常が起こると、健康な状態に戻そうとこのサイクルが早まります。すると、未熟な細胞が生まれて完全に角化しないまま固まりとなってはがれ落ちたり、頭皮の炎症や乾燥によりフケが出る場合もありますが、このような状態をフケ症と呼びます。
フケ症には、湿った固まりのフケと乾いたサラサラのフケの2種類のタイプがあります。前者の場合の頭皮は皮脂分泌が多い脂性肌で、また後者の場合は主に頭皮の乾燥と、皮脂分泌の不足、角質のターンオーバー(生まれ変わりのサイクル)の乱れにより起こることが多いようです。いずれの場合も体調やストレス、食生活などが関係しているため、改善にはまずこれらを改めることが大切です。

また頭皮のかゆみは、フケ症と同様にさまざまな要因で起こります。例えば、頭皮の汗や汚れ、過剰なシャンプーによる頭皮の乾燥、肌質に合わないシャンプーの使用、シャンプーやトリートメントのすすぎ残し、ストレスや生活習慣の乱れなどがきっかけとなって、頭皮に炎症が起こることがかゆみの主な原因です。一度炎症を引き起こすと、シャンプーで汚れや刺激物を取り除いたとしても、かゆみを取り除くことができなくなります。

このように、フケやかゆみはさまざまな原因により頭皮が正常でない状態になることで起こるため、これらの症状を改善するにはまず頭皮を健康に戻す必要があります。その助けとなるのがマイルディー・シャンプーです。マイルディー・シャンプーはアロエを主成分とし、炎症を抑え、フケやかゆみを取り除いて頭皮を健やかで健康な状態へと導きます。

アロエはユリ科に属する植物で、その種類は200とも500とも言われており、アロエベラはそのうちのひとつです。日本で一般的なアロエを指すキダチアロエとは種類は異なりますが、いずれも古くから民間療法として使用されています。アロエベラとキダチアロエの最大の違いは葉の厚さが挙げられ、葉の細いキダチアロエに比べるとアロエベラの葉は大変肉厚で、ムコ多糖体と呼ばれるネバネバした物質を主成分とするゼリー状のゲルが葉の大部分を占めています。
ムコ多糖体は非常に水分を含みやすい性質を持っており、皮膚に塗ると水分を多く含む膜を皮膚に作ります。その膜から水分が皮膚の中に浸透していき、その結果として皮膚の水分含量が上がり、みずみずしい皮膚になるほか、多糖類が持つ皮膚修復能力と水分補給能力の相乗効果により炎症を抑える効果を発揮します。アロエベラにはキダチアロエの約10倍の分子量の多糖体が含まれています。
この保湿作用を持つ多糖体のほか、アロエベラには殺菌作用や菌毒素中和作用を持つアロエチン、抗菌作用を持つアロエシン、抗潰瘍作用を持つアロエウルシンなど、さまざまな効能を持つ200以上の成分が含まれていると言われています。このように、多数の効能を持つアロエベラを有効成分とすることで、マイルディー・シャンプーは頭皮の炎症によるフケやかゆみを抑えるほか、さらに男性ホルモン作用阻害効果による脱毛予防、ポリフェノール系成分による血管や細胞の活発化、アロイン、アロエマンナン、アミノ酸、ムコ多糖体による新陳代謝促進効果なども期待できます。

アロエベラ以外にも、マイルディー・シャンプーには優れた洗浄効果を持つラウリル硫酸ナトリウム、強い洗浄力と髪を柔軟にする作用を持つ天然由来成分のコカミドプロピルベタイン、泡立ちをよくするヤシ油抽出成分のヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドなどが配合されています。

 

他の商品との比較

天然植物保湿成分を配合したシャンプーです。

頭皮や毛髪を健やかに保ち、フケ・かゆみを防いで、しなやかでしっとりとしたツヤのある髪に仕上げます。

 

特別な注意

以下の場合、マイルディー・シャンプーを絶対に使用しないでください。
・マイルディー・シャンプーの成分に対して過敏症の既往歴のある人
・頭皮に傷、はれもの、湿疹など、異常がある人

【使用上の注意】
・頭皮にのみ使用してください。
・目に入った場合は、すぐに洗い流してください。
・使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激などの異常があらわれた場合には、使用を中止し、医師の診断を受けてください。
・肌に合わないときは、使用を中止してください。
・高温多湿や直射日光のあたる場所、子供やペットの手の届く場所には保管しないでください。

 

他の薬との併用

ほかの薬剤との併用に関する注意は特に報告されていません。併用による質問や不安などがある場合は、事前に医師または薬剤師に相談するのが望ましいとされています。

 

誤って大量に服用した場合

特に問題ありません。過剰な分は洗い流してください。

 

服用し忘れた場合

特に問題ありません。

 

副作用

マイルディー・シャンプー使用による副作用は特に報告されていませんが、使用後に頭皮に異常を感じた場合はただちに医師の診断を受けてください。

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2014-01-02
ケニア:不思議な植物 - アロエベラの上位5つの最も優れた有益性(オールアフリカより) - エジプト人は6千年前からアロエベラを「不死の植物」と呼んでおり、エジプト人以外の人にはこの見慣れた低木は「不思議な植物」として知られている。その呼称にかかわらず、1つだけ確かなのは、アロエベラが内服剤.... 続きを読む

2014-01-02
ケニア:不思議な植物 - アロエベラの上位5つの最も優れた有益性(オールアフリカより) - エジプト人は6千年前からアロエベラを「不死の植物」と呼んでおり、エジプト人以外の人にはこの見慣れた低木は「不思議な植物」として知られている。その呼称にかかわらず、1つだけ確かなのは、アロエベラが内服剤.... 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-10-07
肌や体の調子を整えてくれるアロエベラ(chiroeco.comより) - アロエベラには治癒効果や若返り効果があるとされています。この昔からある多肉植物は構成成分の99%ほどが水ですが、栄養が豊富で、多くの有機化合物・代謝を触媒する酵素・タンパク質・ビタミンを含みます。そのエキ.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。