メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬(過酸化ベンゾイル)10% (25g)

3380 円!! 抗菌とピーリング作用を持つローションタイプのニキビの治療薬!原因菌の増殖を抑えるほか、ニキビの元となる毛穴の詰まりを解消します!予防効果もあるため使用の際は少し広めに塗布するのがポイント!

Mentholatum Oxy10 Acne Pimple Medication (Benzoyl Peroxide) -10% (25g)

■ 25g

価格:3380 円


数 量 :   


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

過酸化ベンゾイル(Benzoyl Peroxide)

 

製造国

-------------

 

製造元

メンソレータム (Mentholatum)

 

使用量

下記の使用量はあくまでも目安となります。
実際の使用においては医師の指示に基づき、適切な量を使用するようにしてください。


1日1回、洗顔後に患部に適量を塗布してください。

症状に応じて1日2回または医師の指示した回数まで増やすことができます。


 

商品詳細

メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬はローションタイプのニキビ(痤瘡)の治療薬です。


体質的な問題や表皮の新陳代謝の低下により毛穴周囲の角質が厚くなると毛穴が詰まるようになり、さらにそこに乾いた皮脂や角質が溜まるとニキビになります。このうち毛穴が開いて中が見えている状態を黒ニキビ、毛穴が閉じている状態を白ニキビと呼びますが、この状態を悪化させる原因となるのがアクネ菌です。


アクネ菌は皮膚に存在する菌の90パーセント以上を占めており、酸素を嫌うために脂腺の奥に生息し、また皮脂を栄養として増殖しています。ほかの病原菌から皮膚を保護したり、皮膚を弱酸性に保つなどの作用を持つ一方で、ニキビの原因となる脂肪分解酵素を作り出す働きもしています。脂肪分解酵素は皮脂中の中性脂肪を分解して遊離脂肪酸をつくり、これが毛穴を角化させて毛穴をふさぐ原因になります。


またアクネ菌は増殖の際にポリフィンという有機化合物を発生し、活性酸素を大量に排出します。本来、活性酸素は細菌を殺す働きをしますが、過剰発生により皮膚細胞をも攻撃してしまうために、皮膚細胞が大きなダメージを受けます。するとニキビが悪化し、炎症を起こします。この炎症が起きたニキビのことを赤ニキビと呼びます。この状態がさらに進むと内部に膿がたまり、やがて毛穴が破れて中身が流れ出てしまうことで炎症が拡がることもあります。


この赤ニキビ段階を含むニキビ治療に有効なのが、メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬です。有効成分の過酸化ベンゾイルには、ニキビの原因となるアクネ菌、特にプロピオニバクテリウムに対する殺菌作用と乾燥およびピーリング効果があるとされ、さらにコメド(毛穴が角栓で詰まり、そこに皮脂が溜まった状態)を予防するサリチル酸や肌を乾燥させる作用を持つイオウなど、一般的なニキビ治療薬に配合されている成分よりも優れているといわれています。またニキビの原因となる過剰な皮脂を乾燥させ、毛穴の詰まりを取り除くというメンソレータム・オキシー10の作用は、新しいニキビの予防も期待できます。


なお、過酸化ベンゾイルは耐性菌の懸念もなく、塗布により体内に吸収された後、ほぼすべてが尿中に排泄されるので安心して使用できますが、漂白作用があるため、塗布する際に髪や衣服などに付着しないよう注意してください。


 

他の商品との比較

尋常性ざ瘡の原因菌であるプロピオニバクテリウムに対して抗菌作用を示します。


角質細胞同士の結合をゆるめ、角層剥離を促し、毛漏斗部の閉塞を改善します。


過剰な皮脂を乾燥させ、毛穴の詰まりを取り除きます。


ベタつかず、無臭です。


過酸化ベンゾイルを有効成分とした薬剤は、日本ではエピデュオゲル(マルホ)、デュアック(ポーラファルマ)、ベピオゲル(マルホ)の名前で発売されています。


海外ではOXY、Benzagel、Acetoxyl、Benoxyl、Benzac、Bpo、Dermoxyl、Dsquam-X、H2Oxyl、Oxyderm、Panoxyl、Persaclear、Solugel、Acnefree、Aknetrol、Benzagel、BenzePro、Benzoyl,Peroxide、Bevoline、Blemish、BP、Clenziderm、Daily Acne、DermaClear、Differin、Glytone、Proactiv、Terminator、Unblemish、X-Outなどの名前で販売されています。


 

特別な注意

【禁忌】

・メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬の成分に対し過敏症の既往歴のある人


【重要な基本的注意】

・全身性の過敏反応や重度の剥離刺激症状が認められた場合は使用を中止してください。

・使用中に皮膚剥脱(鱗屑・落屑)、紅斑、刺激感、腫脹などがあらわれることがあります。紅斑や主張が顔面全体や頚部にまでおよぶ症例も報告されているので、観察を充分に行ない、異常が認められた場合にはメンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬の使用を中止するなど適切な処置を行なってください。

・メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬の使用中には日光への曝露を最小限にとどめ、日焼けランプの使用、紫外線療法は避けてください。


【適用上の注意】

・ほかの外用剤と併用する場合は、皮膚刺激症状が増すおそれがあるため注意してください。

・メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬は漂白作用があるので、髪、衣料などに付着しないように注意してください。

・外用としてのみ使用してください。

・眼、口唇、その他の粘膜および傷口に使用しないでください。これらの部位にメンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬が付着した場合は、ただちに水で洗い流してください。


【妊婦、産婦、授乳婦など】

・妊婦または妊娠している可能性のある人は、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用してください。

・授乳中の人は使用しないことが望ましいとされますが、やむを得ず使用する場合には授乳を避けてください。


【小児など】

・低出生体重児、新生児、乳児、幼児、12歳未満の小児に対する安全性は確立していません。


 

他の薬との併用

メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬とほかの薬剤の併用に関する注意は報告されていませんが、 事前に医師または薬剤師に相談するのが望ましいとされています。

 

誤って大量に服用した場合

問題ありませんが、過剰に塗布した分は拭き取り、その後に肌の炎症が悪化するような場合はただちに医師の診察を受けてください。

 

服用し忘れた場合

気付いたときに使用してください。

 

副作用

メンソレータム・オキシー10ニキビ治療薬を使用した場合、以下の副作用が起こることがあります。


●主な副作用

皮膚剥脱(鱗屑)、適用部位刺激感、適用部位紅斑、適用部位乾燥


 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2014-12-31
研究において重度のニキビにA / BPO +ドキシサイクリンが効果的な代替薬であった(MPRより)― ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ダーマトロジー(British Journal of Dermatology)12月号で発表された研究によると、経口ドキシサイクリンとアダパレン/過酸化ベンゾイルゲルの組み合わせ(D + A / BPO)は、経口イソトレチノイン(ISO)に代.... 続きを読む

2014-08-22
ビューティー101:過酸化ベンゾイル(スタイルビストロより)― お気に入りの化粧品の裏ラベルを見てはコソッと調べている、その成分についてあれこれ知りたいと思ったことはありませんか?すてきなワードやラベルに気を取られて、自分の顔や体にどんなものを使っているかきちんと.... 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2012-02-01
重症ニキビにアダパレン合剤を用いた継続治療費の節約(スキン&アレルギー・ニュースより) - リスボン発 ― 重症ざ瘡(ニキビ)に対する固定用量のアダパレン0.1%/過酸化ベンゾイル2.5%の合剤を用いた長期治療は、将来的な治療費の大幅な削減になることが、多施設共同無作為化二重盲検臨床試験で示された.... 続きを読む

2011-10-22
成人期のニキビ撃退(アデレード・ナウより) - 時折発生するニキビから多数のニキビに至るまで、美を損なうトラブルは解決可能である。誰にでもニキビに悩まされた経験はあるもので、ニキビができたのはチョコバーのせいではないかと自問自答してみたり、洗顔方法が.... 続きを読む

2011-10-19
厄介な6つの皮膚疾患の解決策(Peace FMオンラインより) - 「厚化粧で隠す」、「ローションを塗る」、「痒み」、「引っ掻き傷」などの言葉に馴染みがありますか? お肌のトラブルは20代で終わりを迎えることはありません。蛇のように脱皮して出直せたらと願っている方々の.... 続きを読む

2011-10-08
健康のヒント-ニキビのシンプルな治し方(エキスプレス・トリビューンより) - 朝7時、あなたは目を覚ますと、寝ぼけたままの状態でバスルームへと向かいます。擦り切れるほどダビングした、お気に入りのドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ(Vampire Diaries)」を観ながら時間をかけてゆっくりと歯を磨き.... 続きを読む

2011-10-07
ベストなニキビ用医薬品を選ぶ(マーケット・プレス・リリースより) - ニキビトラブルにベストな薬を選び出すことと、ニキビを治すさまざまな薬が市販されていることとは全く違う場合があります。自分に最も合うニキビ用医薬品を選びやすくするには、各種の薬とそれぞれのニキビに対する効果について.... 続きを読む

2011-09-23
皮膚のトラブルに賢い解決策(ガルフニュースより) - 特定の美肌に関するトラブルは突発的に何度となく現れるものだが、解決することは可能である。皮膚科医リリアン・カーン(Lillian Khan)医師が、一般的なトラブルへの対処法を伝授する.... 続きを読む

2011-09-09
気になるニキビの症例(エクスプレス・トリビューンより) - ニキビは10代の悩みの種であるとともに、他に類を見ない社交上の不名誉なことであり、気恥ずかしさの原因となっている。顔にできる厄介な面皰(ニキビ)や赤いできものをはじめとする肌のトラブルは.... 続きを読む

2009-11-03
ニキビ(CNNより) - 痤瘡や面庖又は皮膚の汚れそしてニキビ。どんな名前で呼ばれようと、ニキビはいやになるほどしつこいものであり、人々の悩みの種であることに変わりはありません。ニキビは治るのが遅く、ようやく1つ消えるなと思う頃には、もう他の個所にニキビができ始めています。ニキビの形成は.... 続きを読む

2008-05-30
ニキビ治療における過酸化ベンゾイルの重要性(ArticlesBase.comより) - ニキビ治療製品に使用される最も一般的な原料の一つは過酸化ベンゾイルである。市販されているたいがいのニキビ予防のクリーム、ローション、クレンザーに含まれている。局所・塗り式トリートメントとして使用されているが、ニキビの完璧な治療は保証されてない。 軽度や中度のニキビに悩まされているなら、まず初めに.... 続きを読む

2008-05-27
夏肌SOS-夏の肌に生じる大問題五つに対する応急処置(ABCニュース・ヘルスより) - 日焼けで肌が焼けるような思いをしている人、ウルシにかぶれて不快な思いをしている人なら誰にとっても、夏は肌にとって厳しい季節。が幸いにも、そのダメージの多くは簡単に治療できる。ここでは、よくある季節によるゴタゴタ五つに対する応急処置を紹介しよう。また.... 続きを読む

2006-11-29
二重作用型の局所用ゲル剤によりニキビ発生が阻止される可能性(サイエンスデイリーより) - シンシナティ大学(University of Cincinnati:UC)の皮膚病学者らは、新たな局所用ゲル剤を検討している。この新薬は異常な毛穴の詰まりを軽減すると同時に、重症のニキビ発生に関連づけられている特定の細菌感染を防ぐ.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。