メンタルヘルス - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2016-05-11

ソース(記事原文):ScienceDaily

リチウムなどの薬剤を使用している
双極性障害患者の自傷行為、不慮の外傷

【ScienceDaily】(2016年5月11日) ― リチウムの摂取はほかの一般的な維持療法と比較して、双極性障害を持つ患者の自傷行為や不慮の外傷の減少と関連がある、とJAMA Psychiatry誌の電子版で発表された。


自傷行為は双極性障害(BPD)における疾患および損傷の主な原因であり、またBPDの不慮の外傷のリスクについては研究中である。リチウムは自殺行為を減少させる可能性があるという新たな証拠があり、また抗けいれん薬の使用は自傷行為を増加させると考えられている。抗精神病薬を気分安定剤として使用した場合の効果に関する情報は限られている。

イギリスのロンドン大学ユニバーシティ・カレッジの博士であり、共著者であるジョセフ・F・ヘイズ博士は、イギリスにある電子カルテの膨大なデータベースを利用して、リチウム、バルプロ酸ナトリウム、オランザピン、クエチアピンを処方されている患者の自傷行為、不慮の外傷および自殺の率を比較した。

6,671人を調査した結果、バルプロ酸、オランザピン、クエチアピンと比較して、リチウムを処方された患者の自傷行為および不慮の外傷の率は低いことがわかった。

「リチウムを摂取している患者は、自傷行為および不慮の外傷の率が低下しました。この結果は、制限された試験と比較的小規模な間接研究の結果を増補しています。またリチウムの使用は、気分の安定に加えて衝動的攻撃性を減少させるという仮説を裏付けています」とこの研究は締めくくっている。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- セロクエル(クエチアピン)25mg (60錠) 1790 円

- セロクエル(クエチアピン)100mg (60錠) 3240 円

- リトサン 300 (炭酸リチウム) 300mg (10錠) 150 円

- セロクイン (フマル酸クエチアピン) 50mg  (10錠) 480 円

- セロクイン (フマル酸クエチアピン) 100mg  (10錠) 620 円

- セロクイン (フマル酸クエチアピン) 200mg  (10錠) 980 円

- ジプレキサ (オランザピン) 2.5mg  (28錠) 11520 円

- ジプレキサ (オランザピン) 5mg  (28錠) 18400 円

- ジプレキサ (オランザピン) 10mg  (28錠) 46120 円

- ジプレキサ ザイディス(オランザピン) 5mg  (28錠) 23050 円

- リチカーブ 250 FC (炭酸リチウム) 250mg (500錠) 8970 円

- リチカーブ 400 FC (炭酸リチウム) 400mg (100錠) 4860 円

- リチウム・カーボネート (炭酸リチウム) 250mg  (100カプセル) 1780 円

- セロクエル (クエチアピン) 200mg (60錠) 4980 円

- プリアデル(炭酸リチウム)400mg (100錠) 3310 円

- クエタペル(フマル酸クエチアピン)25mg (90錠) 1290 円

- クエタペル(フマル酸クエチアピン)200mg (90錠) 3950 円