喘息(ぜんそく)・気管支炎・呼吸器 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2012-10-22

ソース(記事原文):EurekAlert!

ロフルミラスト6ヵ月間投与によりプラセボと比較して肺機能が改善

EurekAlert!(2012年10月22日)― アメリカ胸部疾患学会(ACCP)

中等度および重度の慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者において、ロフルミラストを6ヵ月間投与すると、プラセボと比較し、肺機能の有意な改善と関連することが認められた。ロフルミラストは慢性気管支炎と増悪(症状が急激に悪化すること)の既往を認める重篤なCOPD患者における増悪リスクを軽減する目的で認可されている。

ベイラー医科大学(Baylor College of Medicine)、武田ファーマシューティカルズ・インターナショナル株式会社、およびフォーレスト研究所(Forest Research Institute)をはじめとする複数機関の研究者らは、同剤による肺機能への効果を検討するため、被験者4,746人をロフルミラスト投与群(統合ITT解析対象者2,511人、中等度COPD患者1,184人、重度COPD患者1,217人)、もしくはプラセボ投与群(統合ITT解析対象者2,235人、中等度COPD患者1,098人、重度COPD患者1,062人)に無作為に割り付けた。治療開始前の人口統計学的特性は治療群間で同程度であった。

6ヵ月時点で、ロフルミラスト群は、プラセボ群と比べて、気管支拡張薬吸入前後のFEV1(呼吸機能1秒量)が、それぞれ66mLと67mL上昇した。中等度および重度COPD患者においても、ロフルミラスト投与により気管支拡張薬吸入前後のFEV1がプラセボと比較して上昇した。

本研究はジョージア州アトランタで10月20日~25日まで開催されたアメリカ胸部疾患学会年次総会CHEST2012で発表された。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- ダクサス(ロフルミラスト)500mcg (30錠) 14380 円