その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2014-06-16

ソース(記事原文):ヒーリオ

人工膝・股関節全置換術を受ける患者へのトラネキサム酸使用で出血が減少

ヒーリオ(2014年6月16日) ― ある研究結果によると、人工膝または股関節全置換術を受ける患者にトラネキサム酸を局所使用したところ、出血が有意に減少し、副作用も認めなかったという。

研究者らは、人工膝関節全置換術(TKA)を受ける患者50人と人工股関節全置換術(THA)を受ける患者50人を、関節腔内にトラネキサム酸(TXA)2 gを投与してから手術創を閉じる群か、同量のプラセボを投与する群のいずれかに無作為に割り付けて、出血への効果を評価した。主要評価項目は術後の最大ヘモグロビン減少量とし、副次評価項目は濃厚赤血球輸血を受けた患者の数、平均入院期間、術後創感染の件数、手術から30日以内に深部静脈血栓症または肺塞栓症と診断された患者の数とした。

術後の最大ヘモグロビン減少量は、TXAを局所使用した場合のほうが有意に少なかった(P = .013)。研究の結果、TXA使用のほうが輸血率は低い傾向にあったことが分かり、TXA群で輸血を受けた患者は14.3%だったのに対しプラセボ群では20%であった。さらに、患者1人あたりの輸血単位はTXA群のほうが38.8%少なかった。

全体で見ると、30日以内の再入院率はTXA群のほうが低かった。両群間に平均入院期間の差はなく、深部静脈血栓症・肺塞栓症の発生や手術部位感染についても差はなかったことが明らかにされた。

利益相反の開示:研究を実施したマーティン(Martin)とカサット(Cassatt)は、ジェネシス・メディカルセンター(Genesis Medical Center)から研究支援を受けた。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- シクロカプロン(トランシーノジェネリック)500mg (100錠) 5740 円

- トラピック500(トランシーノジェネリック)500mg (10錠) 980 円

- トランサミン(トラネキサム酸)500mg (50錠) 3450 円

- プロトップ・アイレスキュー(ノブヒアル・バイオテック・ジー/ユニスーズEG-28/ユニステロン Y-50/トラネキサム酸)(2mL×8本) (2mL×8本) 16200 円

- プロトップ・ブライト(ヒアルロン酸/ノブヒアル・バイオテック・ジー/トラネキサム酸/ 3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)/ Pep4-Even(テトラペプチド-30))(2.5mL×10本) (2.5mL×10本) 16200 円

- プロトップ・インテンシファイ・メディホワイト(ヒアルロン酸/真珠粉/グリチルリチン酸二カリウム/加水分解エラスチン/ノブヒアル・バイオテック・ジー/ VCエチル)(2.5mL×10本) (2.5mL×10本) 16200 円