その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2014-04-10

ソース(記事原文):デジタル・ジャーナル

アルコール依存症治療にバクロフェンを使うクローダ先生

デジタル・ジャーナル(2014年4月10日) ― アルコール依存症者によってはバクロフェンが特効薬になるかも

ニューヨーク【PRニュースワイヤ】―バクロフェンという薬を、アルコール依存症の治療に使うことができます。実はこの薬、昔からあるんです。バクロフェンは筋弛緩薬であり、重症の筋痙縮の治療に使われています。

この薬は主にGABA-B受容体に作用します。その結果、筋肉の弛緩が起こるのです。他にも精神をリラックスさせて、ストレスや緊張を和らげてくれます。アルコールにも、GABA-A受容体に作用して精神のリラックスを引き起こすところがあります。患者さんの中には、不安やストレス、感情の高まりから飲酒に走ってしまう人がいます。こういうタイプの患者さんなら、GABA系統に作用する薬の服用が役立つでしょう。結果は相当なものになるはずです。

スチュアート・クローダ先生(Dr. Kloda)は、「すでにバクロフェンを服用している患者さんが、私のところへ来たことも何度かあります。彼らはこの薬をインターネットで購入したか、担当内科医の処方で服用を開始していました」と言います。「こういう患者さんは、依存症について訓練を積んだ医師の監督下で、治療を受けることを望んでいるからです」。

先生によると、患者さんたちはこんなことを言うそうです。「バクロフェンを服用すれば飲酒しなくなって、アルコールへの依存をコントロールできる。服用しなければ、また飲酒を始めてしまう」。結果の明暗の分かれ具合はすごいです。ですから、誰にでも効くわけではないけれど、人によっては本当に特効薬になります。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- パシフェン10(バクロフェン)10mg  (100錠) 1340 円

- リオレサール (バクロフェン) 10mg  (10錠) 860 円

- リオレサール (バクロフェン) 25mg (10錠) 1430 円