その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2014-06-27

ソース(記事原文):メディカル・リサーチ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS):メトホルミンに抗炎症薬ロフルミラストの追加で肥満が軽減する可能性

メディカル・リサーチ(2014年6月27日) ― 『メディカルリサーチ(MedicalResearch.com)』のインタビュー。

お相手は、大学附属医療センター(所在地スロベニア、Zaloska 7)内分泌・糖尿病・代謝疾患部門のモイチャ・イェンスタール(Mojca Jensterle)。

メディカルリサーチ:今回の研究の主な知見を教えてください。

イェンスタール:多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の肥満女性を対象に、ホスホジエステラーゼ(PDE)4の選択的阻害薬ロフルミラストをメトホルミン(MET)に追加した場合とメトホルミンだけの場合の平均体重減少を調べたところ、12週間の試験終了後、併用のほうがメトホルミン単独よりも優れることを初めて示したのがこの研究報告です。体脂肪量の減少が主な理由でした。

参加女性は国立小児保健発達研究所(National Institute of Child Health and Human Development)の基準に基づきPCOSと診断されており、年齢は33.8 ± 7.4歳、BMIは36.4 ± 5.1 kg/m2で、31人が試験を完遂しました。彼女たちを、メトホルミン1000 mg一日2回のみの群か、メトホルミン1000 mg一日2回とロフルミラスト500 mg一日1回の併用(COM)群のいずれかに無作為に割り付けました。主要評価項目は、身体計測による肥満尺度の変化でした。

試験のエンドポイントとした時点でCOM群は体重が平均4.2 ± 2.8 kg減少していたのに対し、MET単独群では0.9 ± 2.5 kg増加していました(p<0.001)。BMIはCOM群で1.6 ± 1.1 kg/m2低下、MET単独群では0.9 ± 2.4 kg/m2上昇しました(p= 0.001)。全身の脂肪は、COM群では0.7 ± 0.4 %減少したのに対しMET単独群では0.2 ± 0.1 %増加しており、DXA法で評価した内臓脂肪組織(VAT)面積についても、COM群では15.5 ± 1.6 cm2減少、MET単独群では11.4 ± 5.3 cm2増加しました。ウエスト周囲径は、MET単独群(0.8 ± 0.7 cm)よりもCOM群(4.2 ± 1 cm)で大きく減少していました。肥満尺度が改善すると、女性たちの空腹時血糖値やインスリン抵抗性、そしてメタボリックシンドロームの解消にも有益な効果がありました。

ロフルミラストの併用で体重が減少し、代謝にプラスの影響があったことの背景にある仮説は、GLP-1放出と関連するシグナル伝達経路をPDE4が制御することに基づいています。げっ歯類の動物モデルを使用した実験では、ロフルミラストを単回投与したところ、血中のGLP-1濃度が最大で2.5倍高まりました。

メディカルリサーチ:結果はすべて予想どおりでしたか?

イェンスタール:以前の報告で、慢性閉塞性肺疾患があり新たに2型糖尿病と診断された患者の体重にロフルミラストが及ぼした影響と比較すると、今回のPCOS患者さんたち(主にクラスIIの肥満)における平均体重減少のほうが大きく、BMIが高いと体重減少も大きいという相関関係を裏付けました。それに、ロフルミラストと併用した場合のメトホルミンは、GLP-1促進作用でインクレチンの作用系がいっそう調整されることなどにより、さらに有益な作用を発揮する可能性があります。

メディカルリサーチ:医師や患者たちは今回の報告をどう捉えればいいですか?

イェンスタール:PCOSの肥満女性においてメトホルミンにロフルミラストを追加すると、主に体脂肪量の減少によって体重が減りました。今回の知見は決定的とは言えませんが、肥満が関連する代謝状態の場合にPDE4阻害薬を使用することについて、さらなる調査を促すものです。

メディカルリサーチ:この結果を受けた今後の研究について、何か提案はありますか?

イェンスタール:いろんな肥満者集団でロフルミラストの有効性と安全性を評価するために、もっと長期で大規模な、優れたデザインの試験が必要です。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- グリシフェージ(メトホルミン)500mg (20錠) 310 円

- グリシフェージ(メトホルミン)850mg (10錠) 260 円

- アロー・メトホルミン500mg (500錠) 2680 円

- アロー・メトホルミン850mg (250錠) 2240 円

- アポ・メトホルミン (塩酸メトホルミン)500mg (500錠) 2980 円

- アポ・メトホルミン (塩酸メトホルミン)850mg (250錠) 2400 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)1mg/500mg (10錠) 450 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)2mg/500mg (30錠) 2900 円

- メトホルミン (塩酸メトホルミン) 500mg (500錠) 4320 円

- メトホルミン (塩酸メトホルミン) 850mg (250錠) 3990 円

- ダクサス(ロフルミラスト)500mcg (30錠) 18790 円

- ガルバス・メット50/1000(ビルダグリプチン/メトホルミン)50mg/1000mg (10錠) 1110 円

- グリシフェージP15(ピオグリタゾン/メトホルミン)15mg/500mg  (10錠) 440 円

- メトホルミン(塩酸メトホルミン)850mg(500錠入) (500錠) 4890 円

- メトホルミン(塩酸メトホルミン)500mg(1000錠入り) (1000錠) 6900 円

- プランディアル・エム0.2(塩酸メトホルミン/ボグリボース)500mg/0.2mg  (10錠) 420 円

- メトチェック(塩酸メトホルミン)500mg (1000錠) 7820 円

- メトホルミン・マイラン(塩酸メトホルミン)850mg  (500錠) 4600 円

- アマリール M(グリメピリド/塩酸メトホルミン)1mg/500mg(30錠入) (30錠) 1570 円

- ユーレパ・エム・エフ1(レパグリニド1mg/メトホルミン500mg)(10錠) (10錠) 1260 円