ナイトライフ - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2016-01-16

ソース(記事原文):Medical News Today

男性の性健康:サプリメントは安全か?

【Medical News Today】(2016年1月16日) ― 男性の性的健康を改善するための市販の栄養サプリメントや治療は、効果がないどころか安全ではないかもしれない、との報告が『セクシャル・メディシン誌』で発表された。

男性の40-70%が時として性的不全を経験している。

処方箋薬にお金を払いたくない、もしくは医者に相談するのは恥ずかしいなどの理由から、多くの人が市販薬(OTC)に手を伸ばしている。

1999年から2007年の間、アメリカにおける栄養サプリメントの販売量は倍増し、アメリカ人の50%以上が何らかの目的でサプリメントを使用している。

イカリ草から朝鮮ニンジンまで、その目も眩むほどの種類の商品にかかるお金は1日当たり$0.83~$5.77である。しかし使用量、純度、材料などの規制が充分でなく、効果に関する情報も制限されていることから医師も患者と同様に困惑している。

ニューヨーク州ウィンストン・セーレムにあるウェイクフォレスト大学医学部の研究者たちは、売れ筋の健康商品に含まれる主要成分の効果と安全性の科学的証拠を再調査した。

性的健康問題を持ち、またそのようなサプリメントを服用している患者とのカウンセリングの指針として、泌尿科医への情報提供が目的である。

市販サプリメントの 処方 成分

勃起機能、性欲、そして能力に対して確実な効果を与えるという多くの商品の宣伝文句を支持する科学的な証拠はなく、中には安全性に問題のある商品もあった。

中には、勃起不全の治療に使用されるバイアグラなどの処方薬と同類であり、ホスホジエステラーゼ 5 阻害( PDE5Is )効果を持つ微量の「天然成分」を含むと謳っている商品もあった。

進行中の心臓疾患を持つ人や、ニトログリセリンなどの硝酸エステルを使用している人は、血圧を不安全に下げる原因となる可能性があるためPDE5Iを服用すべきではない。

また重篤な肝機能疾患や末期の腎臓疾患を持つ男性も服用を避けるべきである。フロマックス(タムスロシン)、テラゾシン、ドキサゾシンなどの前立腺肥大の治療薬を使用している人は、相互作用によりめまいや失神、骨折を引き起こすおそれがあるため、観察下で使用すべきである。

ある調査によると、アメリカやアジアで購入された市販商品の81%はPDE5Iを含有していたそうだ。

人気成分のよい点、悪い点

一部のベストセラー商品に関する結果は次のようにまとめることができる。

  • ・DHEAは体内でつくられる天然ホルモンで、野生の山芋および大豆から発見された化学物質を使って研究所で生成されている。結果では効果は示唆されていないが、比較的安全であり、ホルモンレベルに対する影響はあまりない。

  • ・コロハは人気の男性の健康サプリメントの3つの1つに含まれている成分である。性的刺激、絶頂感、筋力、エネルギー、そして健康を改善するとされている。副作用に関する証拠はない。

  • ・イチョウは数多くの疾患に使用されているが、データでは勃起不全に対する使用を支持していない。特にクマジンと併用すると頭痛、発作、大量出血を引き起こすことがある。

  • ・朝鮮ニンジンは男性の健康サプリメントに含まれる成分としてはもっとも一般的である。頭痛、胃けいれん、便秘、発疹、不眠を引き起こすことがある。また血糖値を下げるため、糖尿病の人の使用にはリスクがある。

  • ・イカリ草は、まれに頻拍や転そう病の報告があるが一般的には安全である。性機能に対する明らかな効果はない。

  • ・エル・アルギニンは男性の健康サプリメントに含まれるアミノ酸としてはダントツで、ベストセラー商品の3つに1つは含まれている。人によっては勃起機能を改善することもあり、比較的安全である。血圧低下に関係しているが、心拍を著しく変化させることはない。

  • ・マカはトップセラーの男性健康サプリメントにいちばんよく含まれている植物である。マカは動物の性行動の向上と関係しているが、人間に対してではない。まれに毒性、肝酵素や血圧の軽い上昇が報告されている。

    ハマビシはさまざまな疾患を治療する望みがあるが、その効果を証明する根拠は充分ではない。実際、ふたりの若者が高用量を使用した後に肝臓および腎臓毒性にかかっている。ヨヒンビンは男性の性機能の改善に定評があるが、高血圧、頭痛、激越、不眠、発汗などを引き起こすことがある。亜鉛は安全だが効果がない。

    自分が使っている商品の純度は?

    純度は懸念事項である。なぜなら栄養サプリメントは、今は薬としてよりは食べ物に分類されており、製造者がその安全性、純度、商品の有効性の大部分の責任を負っているからである。

    誤解を招くおそれがある、または粗悪な栄養サプリメントを販売したとして、最近4社の主要小売店がニューヨーク州検事総長の標的にされた。

    泌尿器学の准教授であり主席著者であるライアン・テルレキ博士は以下のように語っている。

    「私たちが再調査した天然サプリメントのいくつかには、確かに軽度に性機能不全を改善する効果が認められましたが、健康な人に対する根拠が不足しています」。

    テルレキ博士は、栄養サプリは純度に欠け、効果も期待できないことから、自分たちのチームはこれらの商品を患者に勧めることはないだろう、と付け加えた。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- デュタス・ティー(デュタステライド/塩酸タムスロシン)0.5mg/0.4mg (10カプセル2種類 計20カプセル) 1250 円

- フロマクストラ(タムスロシン塩酸塩)0.4mg (30錠) 8490 円

- テラプレス-1 (塩酸テラゾシン) 1mg (7錠) 370 円

- テラプレス-2 (塩酸テラゾシン) 2mg (7錠) 650 円

- テラプレス-5 (塩酸テラゾシン) 5mg (7錠) 820 円

- ユリマックス (タムスロシン) 0.4mg  (15カプセル) 530 円

- ドキサカード (メシル酸ドキサゾシン) 1mg  (10錠) 440 円

- ドキサカード (メシル酸ドキサゾシン) 2mg  (10錠) 530 円

- ドキサカード (メシル酸ドキサゾシン) 4mg  (10錠) 620 円

- テラゾシン(テラゾシン)5mg (28錠) 1070 円

- エレクトン (30カプセル) 4200 円

- プロスタタン (60カプセル) 3900 円

- エレクトン・ウルトラ (30カプセル) 4850 円

- ユリマックス0.4mg (タムスロシン) エコノミーパック (30カプセル) 1370 円