お肌のトラブル(ニキビなど) - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2011-09-26

ソース(記事原文):MDニュース

皮膚科学 ― 見た目だけにとどまらない

MDニュース (2011年9月26日)

皮膚は身体防御の第一線であることから、健康な皮膚は全身の健康状態や本人の幸せを確保するうえで重要な要素となっています。適切なスキンケアと肌を保護する習慣を促すため、皮膚科医はたゆまぬ努力を行っています。

米国では、皮膚癌は依然として最もよくみられる癌です。米国疾病管理予防センター(Centers for Disease Control and Prevention)および米国癌協会(American Cancer Society)によれば、毎年200万件以上の非黒色腫症例が報告されています。皮膚が前癌状態となるリスクが高いのは、色が白い人、青・緑・グレーの瞳を持つ人、ブロンドまたは赤い髪の人です。

「現在の皮膚科学におけるさまざまな進歩の中で、最も重要なものの1つが予防分野です。」ジョージア州ワーナーロビンス(Warner Robins, GA)にあるハウストンレイク皮膚外科センター(Houston Lake Dermatology and Surgery Center)のテレルR.ウォレスJr, PA-C, USAF-RET(Terrell R. Wallace, Jr., PA-C, USAF-RET)はこう話します。「前癌性の細胞変化は、さらに将来的には皮膚癌になる可能性があります。これを標的とした治療法がいくつか開発され、生み出されるのを私達は目にしてきました。実際にはこうした前癌細胞、つまり日光角化症が有棘細胞癌になる可能性は60%です。これまでの私達は、凍結手術、いわゆる液体窒素で日光角化症の病変を凍結させることにより治療を行っていました。凍結手術があまり行われなくなったのは、適応できる表面積が限られていたためです。日光角化症の治療法が改善されたことで、皮膚科医は、広範囲の罹患部分を対象としたより包括的な治療を実施できるようになりました。」

こうした日光角化症の新規治療法として、より進化した局所治療薬、光線力学的療法(PDT)、ケミカルピーリングが挙げられます。

日光角化症に適応する薬

主要な局所クリームは以下の3種で、これらは広範囲の日光角化症の治療に有効です。

・5-フルオロウラシル(5-FU)-日光角化症の局所治療薬として最も広く使用されている薬です。0.5%から5%の濃度で軟膏または液剤があります。5-FUは米国食品医薬品局(Food and Drug Administration : FDA)の承認を受けており、2~4週間、1日2回病変に塗布することで最大93%の治癒率をもたらします。この薬は潜在性の病変にも使用できます。

・イミキモド5%クリーム-4~16週間、週2回病変に塗布します。イミキモドは免疫系のインターフェロン産生を促すことにより、癌細胞および前癌細胞を破壊します。この薬はFDAの承認を受けています。

・ヒアルロン酸と組み合わせて使用するジクロフェナクは、非ステロイド性抗炎症薬です。ヒアルロン酸は体内で自然にみられる化学物質です。ジクロフェナクにはゲル剤があり、他の局所治療薬に敏感な患者に適しています。この薬は2~3カ月間、1日2回塗布します。ヒアルロン酸はジクロフェナクの取り込みを遅らせることで、皮膚におけるジクロフェナク濃度を高くします。

「これらの局所治療薬は、いわば軍の爆弾のように作用します。」ウォレス氏はこのように説明しています。「それらは異常細胞だけを探して破壊することで、通常は美容上好ましい結果を出します。ただし、局所治療薬は自分で塗布するため、中には面倒で忘れたり、あるいは簡単すぎて忘れてしまう患者もいます。一方、PDTは外来診療中に医師が行います。」

光線力学的療法(PDT)

PDTは頭皮や顔の日光角化症にとりわけ有用で、この治療法では処置部分に局所用5-アミノレブリン酸(5-ALA)を塗布します。続いて塗布部分に特殊な波長を出す青い光を当てると、異常細胞に光増感反応が起こり、病変が選択的に破壊されます。日焼けと同じように皮膚は最終的に剥がれ、破壊された病変も一緒に取り除かれます。PDTは特定のニキビ症例にも使用されています。

ケミカルピーリングについても、トリクロロ酢酸(TCA)を使用して行うと、顔の日光角化症の病変部分をいくらか除去できることが明らかにされています。TCAを肌に直接塗布することで、皮膚の上層が剥がれ落ちます。TCAによるケミカルピーリングは局所麻酔が必要です。

これらの方法はいずれも、日光角化症の治療法として「万能」ではありません。ただしその代わり、外科手術の回避に役立つ優れた治療法であることに留意してください。

教育の力

「団塊の世代が高齢化していることから、私達は常に多くの皮膚癌や前癌病変の症例を目にしています。」テキサス州サンアントニオ(San Antonio, TX)にあるサンアントニオ皮膚科医協会(Dermatologist Associates of San Antonio : DermSA)の認定皮膚科医(board-certified dermatologist)、モボラジ・オペオラ医学博士(Mobolaji Opeola, M.D.)はこう話します。「前癌性または癌性の皮膚病変が比較的早期に、また頻繁に発見されている大きな要因は、近年の皮膚癌発見数の増加にあると私は考えています。皮膚癌や日光の安全性に関する公教育が向上したことで、患者は一層の自覚を持ち、より注意深くなっています。」

また、プライマリケア医が身体診察にさまざまな質問や皮膚検査を組み入れたり、皮膚癌の家族歴を聴取して早期発見の数に寄与していることも、オペオラ博士は認識しています。

「乳房の自己検査が重要であるように、皮膚の検査も欠かすことができません。」オペオラ博士はこう述べています。「患者に対し、自分で皮膚の検査を実施して、何か変化や疑いがあれば報告するよう勧めてください。また、報告を受けた場合は早めに患者を皮膚科専門医に紹介してください。予防、発見、早期治療の分野で最近みられる技術的な進歩・アプローチには目を見張るものがあります。前癌性や癌性の皮膚病変が認められる患者を助ける治療法について、皮膚科専門医は以前よりも多くの選択肢を持っています。」

日焼け止め 対 ビタミンD

ビタミンD不足になる米国人の数が増えており、紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVB)の防御成分を含有する日焼け止めが、体のビタミンD3の合成・取り込みを妨げているかどうかをめぐって議論が渦巻いています。オーシャンポーション(Ocean Potion)はドラッグストアで販売されている人気の日焼け止めブランドで、その開発者らは、実際にビタミンDの合成・取り込みを強化した日焼け止めの製品ラインを作りました。さらなる研究開発が必要であるとして多くの専門家の意見は一致していますが、現在のところ、この製品には皮膚癌基金(Skin Cancer Foundation)の認定マークが付いています。

「皮膚科学の分野にとって、これは本当に刺激的な製品です。」ジョージア州ワーナーロビンスにあるハウストンレイク皮膚外科センターのテレルR.ウォレスJr, PA-C, USAF-RETはこう話します。「日光の有害な影響から一年中肌を保護することは絶対に必要で、皮膚科学の医療専門家はできる限り簡単にこれを行いたいと考えています。」

美容調整の世界

くの皮膚科診療機関は、美容医療サービスを取り入れています。現在はフラクショナル・レーザーリサーフェシング法の開発が強化されたことにより、患者は最短の回復期間でより長期的な持続効果を得ることができます。この治療法によって、こじわ・しわがかなり目立たなくなります。

現在のフラクショナル・レーザーリサーフェシングはあらゆる肌の色に利用可能で、皮膚深部の組織層の柱を除去するマイクロビームを採用しています。体の治癒過程が新たなコラーゲン増殖を促し、これによりしわ・瘢痕・こじわの見た目が改善されます。また皮膚の上層部に処置を行うことで、余計な色素沈着を取り除いたり、新たな皮膚再生を促進したり、質感や色合いを改善することも可能です。比較的新しいレーザーリサーフェシングには、より速く、痛みの少ない治療を同時に広範囲に実施できるスポットサイズがあります。

持続性のフィラー剤にも改良がみられます。新しいフィラーはくぼみを埋める効果が高く、顔の深いしわを目立たなくさせます。また持続期間も大幅に長くなっています。従来のフィラーの持続期間は数カ月から1年が一般的でしたが、現在のフィラーは最初の処置から3年間持続します。

「皮膚科学は絶え間なく変化し、発展しています。そして、より新しく優れた製品が毎日登場しています。」テキサス州サンアントニオにあるDermSAの認定皮膚科医、モボラジ・オペオラ医学博士はこう話します。「現在、私達が患者に提供できる美容処置や美容法は、本当に信じられないほど素晴らしいものです。若返り技術の成果は、かつてないほど優れたものとなっています。」


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- ブタコートスプレー(ブデソニド)50mcg 10ml  (10mlボトル) 1090 円

- ブタコートスプレー(ブデソニド)100mcg 10ml  (10mlボトル) 1430 円

- リノコートスプレー(ブデソニド)64mcg 10ml (200回分) (10mlボトル) 800 円

- ブデナーゼ水溶性点鼻薬(ブデゾニド)100mcg (7.5mLボトル) 880 円

- フォラコート200インヘラー(ブデソニド/フマル酸ホルモテロール)200mcg/6mcg  (1スプレー缶) 2400 円

- フォラコート400インヘラー(ブデソニド/フマル酸ホルモテロール)400mcg/6mcg (1スプレー缶) 3250 円