点眼薬・目軟膏 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2010-05-28

ソース(記事原文):BBC フィジカルヘルス

目のアレルギー

目のアレルギーには、結膜(瞼の裏側から伸び眼球を覆う膜)の不快感から重度の結膜の炎症を伴う角膜瘢痕まで様々な種類がある、とエイドリアン・モリス医師は解説する。

目の花粉症

季節性アレルギー性結膜炎は目の花粉症で一般人口の最大25パーセントにまで影響を及ぼします。夏の花粉の季節に、通常芝生や樹木からの花粉が原因で目のかゆみ、涙目、そして充血を起こします。

春季カタルは子供にみられる、より深刻な病気です。粘着性のあるネバネバの目やにが見られ、特に寝起きに痛みを伴います。

瞼の内膜が腫れ、結膜に敷石状のできものが発現します。治療せずに放っておくと角膜損傷が起こる可能性があります。

通年性アレルギー性結膜炎は、イエダニや猫アレルギーが原因で一年中発生する傾向があります。症状は通常、季節性アレルギー性結膜炎に比べて軽症です。

目の湿疹

まれではありますが、アトピー性角結膜炎は、最も深刻なアレルギー性眼疾患の症状です。主に成人男性によく発症する、目の重度の湿疹です。

アトピー性角結膜炎の持続性の症状は、かゆみ、目の乾燥、視覚のぼやけをもたらしますし、角膜の腫れや瘢痕の原因となります。上眼瞼結膜の湿疹や感染症は一般的に良くみられ、白内障は時間をかけて発病します。

コンタクトレンズアレルギー

コンタクトレンズを使用している人は、結膜面の局所刺激によって起こる巨大乳頭結膜炎を発病する可能性があり、通常は、上眼瞼の組織に最も多くみられます。使い捨てコンタクトレンズは症状を安定させますが、時折コンタクトレンズの着用を一時中断して下さい。

医師の監視の下以外、絶対にステロイド点眼薬を使用しないで下さい。ステロイド点眼薬は目のアレルギーの治療に効果的ですが、緑内障や白内障形成などの望ましくない副作用へと導きます。

ステロイド点眼薬は目の感染症を悪化させ、結果として角膜瘢痕を起こします。

治療法は何か?

クロモグリク酸ナトリウム、ネドクロミル、オロパチジン、ロドキサミドなどの定期的な抗アレルギー点眼薬は軽度の季節性疾病に効果的です。

セチリジン、ロラタジン、ミゾラスチンフェキソフェナジンなどの鎮静作用の無い経口抗ヒスタミン薬もまた鼻アレルギーに対して効果的です。

より深刻な眼のアレルギーの治療にコルチコステロイド点眼薬を使用しなければならない場合がありますが、そのような場合でも、コルチコステロイドの長期服用は避けて下さい。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- エリーナ(ミゾレンジェネリック)10mg (ミゾラスチン) (10錠) 530 円

- パタノール(塩酸オロパタジン)1mg (5mlボトル) 3450 円

- アレグラ (塩酸フェキソフェナジン) 120mg  (10錠) 610 円

- アレグラ (塩酸フェキソフェナジン) 180mg  (10錠) 640 円

- テルファスト (塩酸フェキソフェナジン) 120mg  (30錠) 6380 円

- イフ・2 点眼液 (塩酸オロパタジン) 1mg (5mlボトル) 620 円

- アレニル(塩酸オロパタジン)5mg (10錠) 350 円

- レボリッド (塩酸レボセチリジン) 5mg  (10錠) 390 円

- アレリド(塩酸セチリジン)10mg (10錠) 260 円

- ジルテック (塩酸シチリジン) 10mg (30錠) 5970 円

- リレント(塩酸セチリジン/塩酸アンブロキソール)5mg/60mg (10錠) 390 円

- エリーナ(ミゾラスチン)10mg(15錠入) (15錠) 790 円

- ナイシップ感冒薬(カフェイン/セチリジン/パラセタモール/ニメスリド/フェニレフリン)(10錠) (10錠) 220 円