痛み止め(鎮痛・抗炎症) - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2011-10-26

ソース(記事原文):エンパワー

線維筋痛症に対する様々な治療法

エンパワー(2011年10月26日) ― エリザベス・スタナード・グロミシュ(Elizabeth Stannard Gromisch)著

米国家庭医学会(American Academy of Family Physicians)によれば、米国では600万人が線維筋痛症(疼痛症候群)に罹患している。線維筋痛症患者は、全身に軽度から重度の痛みを生じる。疾病対策予防センター(CDC)によると、線維筋痛症の罹患率は女性のほうが男性よりも高く、女性の3.4%に線維筋痛症がみられるのに対し、男性では0.5%である。

線維筋痛症と診断されるには2つの基準を満たしている必要がある。1つ目は広範な痛みが3ヵ月以上続くことであり、2つ目の基準は身体にある18ヵ所の圧痛点のうち11ヵ所において指で加圧した際に更なる痛みがあることである。

この2つの診断基準は、米国リウマチ学会(American College of Rheumatology)によって1990年に導入されて今でも研究者らによって使用されているが、一般診療ではあまり厳格でないガイドラインが用いられている、とメイヨークリニック(世界最大級の医療センター)のホームページで指摘されている。あまり厳格でないガイドラインでは、圧痛点18ヵ所中11ヵ所の代わりに、疼痛の原因となる他の基礎疾患のないことを診断基準に用いている。

線維筋痛症の治療は患者の症状を緩和させる作用がある。メドラインプラス(MedlinePlus)では、最初に用いられる治療法として、理学療法、リラクゼーション療法、運動プログラムなどが考えられるとしている。これらの治療に効果の得られない患者は、薬剤を服用することもある。

具体例としてミルナシプラン、デュロキセチン、プレガバリンなどがあり、これらの薬剤は米国食品医薬品局(FDA)によって線維筋痛症の治療に認可されている。線維筋痛症に認可されているもの以外の薬剤を処方されることもある。こうした適応外薬剤には、鎮静薬、抗痙攣薬、睡眠改善薬、筋弛緩薬などがある。

線維筋痛症に対するもう1つの治療選択肢に精神療法(セラピー)がある。セラピーの一種に認知行動療法というものがあり、患者が線維筋痛症の症状を克服するための治療戦略を構築できるよう手助けするものである。

具体的には、認知行動療法では、患者の持つ否定的な考え方を患者自身に把握させたり、何が症状を悪化させるのかを理解させたりする手助けをする。また、セラピーは患者が制限を定めたり、楽しめる活動を見つけ出したりする一助となる。

生活様式の見直しもまた、線維筋痛症の症状に有効である。メドラインプラスによると、カフェインを摂らないようにすることと、バランスのとれた食事を摂ることも有用であるという。

また、夜間に十分な睡眠をとることも重要である。患者は良い睡眠習慣を習得すべきであり、具体的には日中に昼寝する時間を制限すること、毎晩同じ時間に就寝すること、毎朝同じ時間に起床することなどがある。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- イクセル(トレドミン)25mg (28錠) 1340 円

- イクセル(トレドミン)50mg (56錠) 3580 円

- プレガビッド(プレガバリン)リリカジェネリック75mg (10カプセル) 530 円

- シンバル 20 (塩酸デュロキセチン) 20mg (10錠) 330 円

- シンバル 30 (塩酸デュロキセチン) 30mg (10錠) 480 円

- シンバル 40 (塩酸デュロキセチン) 40mg (10錠) 600 円

- ミルネース25 (塩酸ミルナシプラン) 25mg (10錠) 260 円

- ミルネース50 (塩酸ミルナシプラン) 50mg (10錠) 440 円

- ミルザ25 (塩酸ミルナシプラン) 25mg  (10カプセル) 260 円

- ミルザ50 (塩酸ミルナシプラン) 50mg  (10カプセル) 440 円

- リリカ(プレガバリン)75mg (56カプセル) 18280 円

- リリカ(プレガバリン)150mg(インド市場向け) (14カプセル) 7150 円

- サインバルタ(デュロキセチン)30mg(トルコ市場向け) (28カプセル) 3520 円

- サインバルタ(デュロキセチン)60mg(トルコ市場向け) (28カプセル) 6650 円

- リリカ(プレガバリン)75mg(インド市場向け) (14錠) 4780 円

- プレガビッド(プレガバリン)75mg (15カプセル) (15カプセル) 940 円