お肌のトラブル(ニキビなど) - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2013-10-07

ソース(記事原文):デイリー・メール

美顔パックとしてアスピリンを利用? 傷んだ肌や鱗状の皮膚に対する自己治療として手頃な鎮痛剤を用いる方法

デイリー・メール(2013年10月7日) ― セイディ・ホワイトロックス(SADIE WHITELOCKS)著

アスピリンは頭痛の治療に用いられるのが一般的だが、ニキビにも素晴らしい効果があるとみられる。

化粧品関連ウェブサイト「XOVain」に寄稿したベス・ノッティンガム(Beth Nottingham)という女性によれば、99セント(約100円前後)という安価な鎮痛剤(サリチル酸の一種)で、「肌のむくみが軽減」され、「毛穴の詰まりが除去」され、「厚い鱗状皮膚が軟化」されることが示されたという。

ベスさんは、5錠の鎮痛剤を粉砕し、大さじ1杯の高脂肪無糖ヨーグルトと蜂蜜を加えて、「滑らかで保湿性のある」美顔パックを作る方法を提示した。

「いつもはアスピリン・ヨーグルト・蜂蜜を一緒に飲み込んでいますが、これからは顔用に一部残しておきます」とベスさんは話す。また、このパックは「コールド(油性)クリームのような質感にすること」が望ましいと補足した。

ベスさんによれば、このパックは、乳製品やアスピリンにアレルギーのある人は使用すべきでないほか、アレルギーの有無が確かでない場合は最初に耳の後ろでパッチテストをしてみるのが望ましいという。

彼女によると、アスピリン美顔パックを顔に塗布し、10分~20分置く。乾燥した時点で、湿らせた温かいタオルを用いてパックを拭い去る。

「自分の皮膚の滑らかさと柔らかさに驚きを覚えます」と彼女は強調した。

ベスさんは、丘疹膿疱性酒さという赤みを伴う腫れ物とニキビを特徴とする一般的な皮膚病を患っており、このパックを週に2回使用している。

サリチル酸を過度に使用したり、不適切に用いたりすると、皮膚が薄くなり、乾燥するようになる、と彼女は強調している。

自己治療開始から3ヵ月後、本人によれば、顔の肌が「今までにないほど綺麗に見え」、毛穴が多少「目立ちにくく引き締まっている」ように見えるという。

乾燥肌の人は蜂蜜を多く加え、脂性肌の人はヨーグルトの量を増やすように、ベスさんは勧めている。

また、彼女によると、蜂蜜とヨーグルトの代わりに、保湿液またはアロエベラのジェルを加えても同等の効果がある。

ベスさんの単純な日常的スキンケアは、アスピリンのパックに加えて、毎日の洗顔と、それに続くSPF(日光阻止因子)配合保湿液の塗布からなる。

彼女曰く、アルコールとダイエット炭酸飲料の量を減らすことも、皮膚の状態を良好に保つ助けとなる。

インターネットで少し検索すると、アスピリンはニキビ治療薬として長きにわたり推奨されていることが分かる。

ウェブサイト「acne.org」の訪問者639人のうち、86%がこのパックを有効な治療法として勧めている。

このパックの感想をネット上で書いた一人は「誰にでも効くものではないかもしれませんが、私には効果がありました。2~3週間前に『アスピリン・パック』を試したところ、満足しています。実際に、炎症や色素沈着に有用なだけでなく、肌の色合いにも効果がみられます。また、ニキビの違いにも気付きました」と記している。

その他の自分で行う珍しいニキビ治療には、練り歯磨きや粘土ベースの吸湿剤を用いたものなどがある。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- ポリキャップ(シンバスタチン、ラミプリル、アテノロール、ヒドロクロロチアジド、アスピリン) 20/5/50/12.5/100mg (30カプセル) 2150 円

- アレノ (アスピリン/ジピリダモール) 25mg/200mg (10カプセル) 620 円