鹿尾羓丸(黒豆/枸杞子/鹿尾羓末/狗脊/牛膝/遠志/党参/黄芪/巴戟天/紅参末/蟲草菌絲体粉 (蝙蝠蛾擬青霉菌)など)(24包)

8000 円!! 勃起不全や腰痛、頭痛、めまい、耳鳴りの解消などに効果的!特に毎日を精力的に過ごしたい男性に最適です!中国古来から滋養強壮や精力増強に使われている生薬・鹿尾が原料の漢方薬!

Deer`sTail Pills(Semen Glycini/ Fructus Lycii/ Caudae Cervi Powder/ Rhizoma Cibotii/ Radix Achyranthis Bidentatae/ Radix Polygalae Praeparata/ Radix Codonopsis/ Radix Astragali/ Radix Morindae Officinalis/ Radix Et Rhizoma Ginseng Rubra Powder/ Cordyceps

■ 24包

価格:8000 円


数 量 :   


有効成分

黒豆(コクズ/コクヅ/クロマメ)(Semen Glycini)

枸杞子(クコシ)(Fructus Lycii)

鹿尾羓末(Caudae Cervi Powder)

狗脊(クセキ)(Rhizoma Cibotii)

牛膝(ゴシツ)(Radix Achyranthis Bidentatae)

遠志(オンジ)(Radix Polygalae Praeparata)

党参(トウジン)(Radix Codonopsis)

黄芪(オウギ)(Radix Astragali)

巴戟天(ハゲキテン)(Radix Morindae Officinalis)

紅参末(Radix Et Rhizoma Ginseng Rubra Powder)

 

製造国

香港

 

製造元

余仁生 (Eu Yan Sang)

 

使用量

1回2包を、1日2回朝と夜にぬるま湯で経口服用します。


 

商品詳細

鹿尾羓丸は、古くから滋養強壮剤とされてきた鹿の尾に各種生薬を配合し、手足の冷え、疲労、めまい、多汗のほか、腰やひざを暖め、活力を増加し、特に男性の下半身の衰えの改善に効果があるとされている漢方薬です。


中国・晋代の道教の士である葛洪によって書かれた『抱朴子』の中で、「雄鹿一匹はよく牝鹿数百匹と遊ぶ」と記されているほど、鹿の精力の強さは中医学でも注目されており、既に600年以上も前から、滋養強壮、精力増強の薬として使われてきています。薬用として使用される部位は実に20種類以上におよび、中でも鹿の角、尾と生殖器を利用した生薬がもっとも有名ですが、特に尾を原材料にした生薬は、「鹿尾」や「鹿肥」などと呼ばれ、とても名高い滋養強壮薬として知られています。

メスの鹿は、発情期になると尾が太く真っ赤になり、ピンと持ち上がる状態になることから、鹿尾には主に発情期のメスの鹿の尾が使われます。腰痛、頭痛、めまい、耳鳴りなどに対する効果のほか、漢方でいうところの「腎」の気(エネルギー)を補い、体力を回復させて元気にする作用があるとされています。


中医学における「腎」は、西洋医学における「腎臓」が持つ役割だけを指すのではなく、生殖や成長、発育、ホルモンの分泌、免疫などの機能を持ち、「生命力の源が宿る場所」としての臓器だと考えられています。そのため、腎に蓄えられるエネルギーが不足すると、精力減退、更年期障害、脱毛、健忘症などの老化現象のほか、不妊症などを招くとされている上、腎の精は加齢と共に減少していくため、状態をみながら調整していくことが必要というのが、中医学の考え方です。


鹿尾羓丸は、鹿尾のパワーに加え、腎の機能を促進するためのさまざまな生薬を配合した漢方薬です。例えば、疲労回復、強壮、血行促進のほか腰や膝の倦怠感、性機能障害などに効果がある枸杞子(クコシ)、関節や腰痛に効く狗脊(クセキ)、記憶力の機能や物忘れを改善する遠志(オンジ)、古くから強壮薬やインポテンツの治療に使用されてきた巴戟天(ハゲキテン)、アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含み、内臓を元気にする蟲草菌絲体などが、精の少なくなった腎を回復させるよう働きかけます。


腎が元気になることで、おのずと骨や歯、脳、髪などの生育、耳や尿道の健康的な機能維持などに加え、性機能の改善や精子の増加、下半身の冷えの解消なども期待でき、エネルギッシュな毎日を過ごすことが可能になります。


 

他の商品との比較

鹿尾と生薬が内臓を元から元気にしてくれます。


内臓の健康を維持することで、男性の性機能をはじめとした加齢に伴う諸症状を改善します。


特に滋養強壮を必要とする男性に最適な漢方薬です。


 

特別な注意

【禁忌】

・鹿尾羓丸の成分に対し過敏症の既往歴のある人


【使用上の注意】

・定められた用法・用量を守ってください。

・妊婦・授乳婦が使用する場合は事前に医師または薬剤師に相談してください。

・滋養強壮作用が強いため、高血圧の人、のぼせやすい人、精神的に活発な人は、少ない量から始めるのが望ましいとされています。


 

他の薬との併用

鹿尾羓丸とほかの薬剤との併用に関する注意は特に報告されていませんが、併用する場合は事前に医師または薬剤師に相談するのが望ましいとされています。

特にほかの生薬との重複や、西洋薬と併用する場合はご注意ください。


 

誤って大量に服用した場合

医師の診断を受けてください。

 

服用し忘れた場合

問題ありません。

 

副作用

鹿尾羓丸の服用による副作用は特に報告されていませんが、服用により異常がみられた場合は直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

 


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。