ベルピン-12(イベルメクチン)- 12mg

19800 円!! 低毒性で良好な認容性!腸管糞線虫症の第1選択薬として一般的に使用される、経口疥癬(カイセン)症治療薬!新型コロナウィルスの治療で国内外で注目されている成分です。◆北里大、新型コロナに対しイベルメクチンの医師主導治験を開始へ。ニュースソースは →こちら←

Verpin-12 (Ivermectin) - 12mg (10 x 4 Tablets)

■ 10 x 4 錠

価格:19800 円

キャンペーン特別価格!
ご注文数量 単価
1 以上 18800 円

数 量 :   


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

イベルメクチン(Ivermectin)

 

製造国

インド

 

製造元

Terrace Pharmaceuticals (P) Ltd.

 

使用量

下記の表を参考にし、症状に合わせて服用して下さい。
「体重毎・1回あたりの服用量」
15-24kg: 0.5錠 (3mg)
25-35kg: 1錠 (6mg)
36-50kg: 1.5錠 (9mg)
51-65kg: 2錠 (12mg)
66-79kg: 2.5錠 (15mg)
80kg以上: 0.2mg/kg

-腸管糞線虫症の場合-
上記の表にしたがって必要量を2週間間隔で食前2回服用して下さい。

-疥癬(カイセン)症の場合-
上記の表に従って必要量を食前1回服用して下さい。

※なお、ベルピン-12は爪白癬症には効果がありません。

 

商品詳細

ベルピン-12は、腸管糞線虫症と疥癬(カイセン)症の治療薬です。

腸管糞線虫症は、糞線虫寄生虫による感染症で、皮疹・肺症状(咳や喘鳴など)・好酸球増加・下痢・腹痛などが伴います。一方、疥癬症はダニの仲間であるヒゼンダニの皮膚感染症で、非常に強いかゆみを伴う痒疹が現れ、主に足趾間・手首・ウエストライン・性器に紅色丘疹や疥癬トンネルが生じます。

ベルピン-12の有効成分であるイベルメクチンは、無脊椎動物の筋細胞および神経細胞にみられるグルタミン酸作動性CI-チャンネルに選択的に強力に結合する事で、細胞膜の透過性を上昇させ、神経や筋細胞の過分極が生じる事で寄生虫を麻痺させ、死滅させます。また、γ-アミノ酸(GABA)作動性のCI-チャンネルと相互作用するものと考えられています。このような作用で糞線虫と疥癬虫の活動を麻痺・死滅させ、腸管糞線虫症と疥癬症の症状を改善します。

 

他の商品との比較

腸管糞線虫症と疥癬症の治療としては、主に内服薬が用いられます。

ベルピン-12の有効成分・イベルメクチンは、腸管糞線虫症の治療ではほかの薬と比べ毒性が低く、一般的に認容性が良好であるため第1選択薬として使用されると共に、現在では疥癬症で初の経口治療薬として日本で初めての承認を受けています。

 

特別な注意

以下項目に該当する方はベルピン-12を使用しないで下さい。
・有効成分・イベルメクチンにアレルギー症状が出る方
・妊婦・授乳中・妊娠している可能性がある方
・乳幼児、小児、高齢者

以下項目に該当する方はベルピン-12を使用する際、医師と相談して下さい。
・ロア糸状虫の重度感染患者
・易感染性患者(HIV感染者、HTLV-1感染者など)
・オンコセルカ症

その他
・例え同じ症状であっても、他者へ与えないで下さい。
・ベルピン-12の使用初期にそう痒が一過性に憎悪することがあります。また、ヒゼンダニの死滅後にもアレルギー反応として全身のそう痒がみられる場合があります。
特徴的な皮疹が発生したり感染が認められない場合は、そう痒が持続してもすぐに再投与しないで下さい。
・角化型疥癬等、重症型の症状の場合はベルピン-12の初回投与後、1~2週間以内に検鏡を含め効果を確認した上で2回目の投与を検討して下さい。

 

他の薬との併用

処方箋薬・市販薬に関わらず薬を服用している場合は、ベルピン-12の使用前に医師と相談して下さい。

 

誤って大量に服用した場合

直ちに病院に相談し、医師の診断を受けて下さい。

 

服用し忘れた場合

ベルピン-12の使用を忘れた場合は、できるだけ早く服用するか、次回の使用時から通常どおり服用して下さい。ただし、2回分の量を一度に使用する事は避けて下さい。

 

副作用

ベルピン-12を使用している間、以下項目に該当する、もしくは、
不快な症状や気になる症状がある場合は、すぐに医師の診断を受けて下さい。

主な副作用
・悪心、嘔吐、めまい、そう痒、下痢、食欲不振、便秘、腹痛、貧血、低血圧、倦怠感、疲労感

重大な副作用
・中毒性表皮壊死症、皮膚粘膜眼症候群、肝機能障害、黄疸

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2014-06-24
研究がアルコール中毒に対して可能な治療を見出す(デイリー・トロージャンより)― 南カルフォルニア大学薬学部(USC School of Pharmacy)の研究が、一般的な抗寄生虫薬を使用してアルコール使用障害を治療する、新しい薬物治療の可能性を見出した。イベルメクチンという薬剤は従来、人や動物の寄生虫感染治療に使用さ.... 続きを読む

2014-03-25
丘疹膿疱型酒さに対する安全かつ効果的な治療薬イベルメクチン1%クリーム(ヘアリオより) - 米国皮膚科学会(American Academy of Dermatology:AAD)年次総会で発表された最新の研究結果によると、イベルメクチン1%クリームは、丘疹膿疱型酒さ患者の治療において安全かつ有効である。デトロイトのヘンリー・フォード病院(Henry Ford Hospital)の臨床研究責任.... 続きを読む

2013-11-15
疥癬治療「アタマジラミに有効」(パルス・トゥデイより) - イベルメクチン外用薬は、塗布後24時間で患者のアタマジラミ寄生虫を駆除することが、新たな研究で結論付けられている。イベルメクチン使用開始から1日後、孵化したシラミがなくなっていた患者は94.9%で、対照薬使用(31.3%.... 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2012-12-03
痒みはここで終わる(デイリーRxニュースより) - 小児の髪に入り込む小さな吸血動物を殺すのは難しい。化学物質がかかわると、シラミ治療の安全性が問題となりうる。しかし、新しい研究で、髪に塗布するイベルメクチン配合治療薬は安全に使用でき、効果が高いことが.... 続きを読む

2012-10-31
効果的で安全なアタマジラミ用ローション(メドページ・トゥデイより) - 局所イベルメクチン(スクライス)を単回、10分間塗布すると、シラミ用梳き櫛を用いずにアタマジラミを殺すのに有効かつ安全であったことを、製薬会社の資金援助による2件の第III相試験が示した。ニュージャージー州.... 続きを読む

2012-06-27
体内に住み着く寄生虫の殺傷方法(io9.comより) - 寄生虫はまさに悪夢である。3.6メートル(12フィート)もの長さの寄生虫が腸内をくまなく動き回り、真夜中に体外へ出る。都市伝説によるとダイエット剤がサナダムシを広めるという話もある。これらの寄生虫を駆除する風変わりな.... 続きを読む

2010-03-12
シラミ根絶?経口シラミ駆除薬の効果を実演(サイエンスデイリーより) - 先日、AP-HP(アンリ・モンドール病院及びアヴィセンナ病院)とフランス国立衛生医学研究所(ユニット738“慢性疾患療法に関する有効性評価のモデルと方法及びツアーのCIC202)の研究員達が、新分子のシラミ駆除効果を実演してみせた。従来のシラミ駆除薬品に耐性を持つシラミが増えているなか、この新しい医薬品は全く新しいシラミ駆除薬であり、研究に参加した人々の95%に効果が.... 続きを読む

2004-03-16
抗熱帯病撲滅キャンペーンに、大きな期待(BBCニュースより) - 世界で一番おぞましく外観を損ない、生活に支障をきたすほどの障害を引き起こす熱帯病。その一つを撲滅させるキャンペーンによって、わずか4年の間に、8000万人が治療を受けた。世界保健機関(WHO)の象皮病プログラムは.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。