コンディリン(ポドフィリン液)0.5% 3.5ml

7190 円!! 商品入荷!販売再開!欧米における尖圭コンジローマ治療薬の第一選択肢!外科的処置をする程ではないサイズの時はまずコンディリン(ポドフィリン液)!一般的なイボの治療にも使われます。アプリケーター30本付き!

Condyline Topical Solution (Podophyllotoxin) - 0.5% (3.5mL Bottle)

■ 3.5mlボトル

価格:7190 円


数 量 :   


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

ポドフィリン(Podophyllotoxin)

 

製造国

オランダ(ニュージーランド・オーストラリア市場向け)

 

製造元

アステラス製薬 (Astellas Pharma Ltd.)

 

使用量

コンディリンを塗る前に、患部とその周りを石鹸を使って丁寧にやさしく洗い、充分に乾かします。
コンディリンをポドフィリンとして、添付のアプリケーター(白い棒状のもの)を用い、患部に塗布します。アプリケーターの先の丸い部分だけを薬液につけるようにし、それを患部に慎重に塗布します。
これを患部全体に薬剤が行き渡るまで何度か行ないます(その際50回以上の塗布はしないで下さい)。
その後自然に乾燥させます。そしてよく手を洗います。
これらの過程を1回の使用と考えます。

同じ日に12時間の間隔を置き、もう1回コンディリン(ポドフィリン液)を使用します。

これを3日間続けます(つまり3日間で6回使用する事になります)。

その後4日間様子を見ます(医師はその間に診察し、その後の方針を決めるでしょう)。

完全にイボが消えず、さらにコンディリン(ポドフィリン液)を使用する必要がある場合には、次の週、いちばん最初にコンディリン(ポドフィリン液)を使ったのと同じ曜日から、同様に1日2回を3日間続けます。

さらに必要がある場合には、これを3週、4週、5週と続ける事ができます。

 

商品詳細

コンディリンは有効成分であるポドフィリン(ポドフィルム脂)が0.5%含まれた外用剤(液体)です。このポドフィリンはポドフィルム根をアルコールで抽出した液に水を加えて析出させて作られる樹脂様物質です。

このコンディリンには、アプリケーター(薬剤を塗布する為の物)が30本付いています。

欧米ではその有効性からコンディリン(ポドフィリン液)が尖圭コンジローマ治療の第一選択肢として広く利用されていますが、日本では医薬品としての販売が認められていないため、各医療機関が試薬という形で購入し、その溶液を調整して利用されています。

コンディリン(ポドフィリン液)は一般的なイボの治療に用いられますが、特に尖圭コンジローマ(性行為によって感染するウィルス性のイボ)を治療する代表的な薬物としても知られています。

尖圭コンジローマの治療には、レーザー治療、電気メス治療、液体窒素による凍結治療などの外科的治療法と、コンディリン(ポドフィリン液)に代表される薬物治療がありますが、薬物治療は、患部が外科的処置が難しいところにある時、また外科的処置をする程ではないサイズの時に一般的に用いられます。

コンジローマウィルスには80から100以上の異なるタイプがある事が報告されていますが、コンディリン(ポドフィリン液)はその70%ほどに効果があるとされています。

 

他の商品との比較

コンディリン(ポドフィリン液)はその強力な作用から、薬が患部以外に付かないように塗布後は完全に乾燥させる必要があるため、子宮頸部や尿道内など患部が内側に入り込んでいる場合には使用する事はできません。

 

特別な注意

コンディリン(ポドフィリン液)には細胞毒性、催奇性が報告されているので、子供、あるいは妊婦や妊娠している可能性のある女性、または授乳中の女性の使用は禁忌となっています。

また、コンディリン(ポドフィリン液)は皮膚の腐食作用が強いため、健常な皮膚には決して触れないように細心の注意が必要です。万一付着した場合は、石鹸を用いて完全に洗い流してください。

コンディリン(ポドフィリン液)が誤って目に入ってしまった場合は、直ぐに長時間水で洗い流し、医師の診断を受けてください。

 

他の薬との併用

コンディリン(ポドフィリン液)をほかの薬と併用した際の安全性は確認されていません。

 

誤って大量に服用した場合

コンディリン(ポドフィリン液)を大量に使用した場合、皮膚に強い痛みなどを感じる可能性があります。できるだけ早く石鹸で洗い流し、直ちに医師の診断を受けて下さい。

 

服用し忘れた場合

コンディリン(ポドフィリン液)の使用を忘れた場合、気づいたときに、できるだけ早く使用して下さい。ただし、必要以上の量の使用は避けてください。

 

副作用

コンディリン(ポドフィリン液)について確認されている副作用は、患部以外の部分に付いた場合、その部分まで腐食(潰瘍)したようになる事が挙げられます。

コンディリン(ポドフィリン液)の塗布後、幹部は炎症や刺激、痛みを感じ潰瘍のようになり乾燥していきますが、そのうち、表皮が脱落し下から新しい皮膚が現れます。

また、まれに肌が非常に敏感な人の場合、異常な痛みを感じたり、赤くはれ上がり炎症を起こしたり、あるいは、それ以外の予期しない痛みを感じたりする場合がありますが、その場合は、コンディリン(ポドフィリン液)の使用を一時中断し、医師の診察を受けてください。

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。