エリデル(ピメクロリムス/ピメコロリムス)軟膏1% 15g

6100 円!! アトピー性皮膚炎のためだけに開発された非ステロイド系軟膏!ステロイドを使いにくい顔面や頸部の使用にも効果が高く、使用部位を選びません!人気の新治療薬!

Elidel Cream (Pimecrolimus) - 1% (15g Tube)

■ 15gチューブ

価格:6100 円

数 量 :

ご注文手続き完了後1ヵ月~1ヵ月半で入荷予定となります


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

ピメコロリムス(Pimecrolimus)

 

製造国

ドイツ

 

製造元

Novartis Limited

 

使用量

1日2回・患部に適量を薄くのばす様に塗布して下さい。

 

商品詳細

エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%は、アトピー性皮膚炎のためだけに開発された、ステロイドを含んでいない免疫抑制剤です。子供(2歳以上)から成人まで幅広い年齢層への使用と、塗布部位を選ばずアトピー性皮膚炎の症状を起こしている患部のどこにでも塗布できる画期的な薬です!

アトピー性皮膚炎は、皮膚の炎症や湿疹を伴いアレルギー反応とも関連がある先天性過敏症の一種です。
発症原因は不明とされていますが、じんましんの様な即時型アレルギーと遅延型アレルギーが複雑に関与していると考えられています。

一般的にアトピー性皮膚炎体質の人は肌が弱く、衣服・化粧品・洗剤などから接触性皮膚炎を起こしやすい事が知られていますが、これらのアレルギー反応を起こしやすい個所で炎症が慢性化・治難化してしまったり、円形脱毛症や感染症(伝染性膿痂疹、伝染性軟属腫など)、眼科疾患(白内障、網膜剥離)などの合併症を併発する事もあります。

また、家族内発生がみられる事や気管支喘息など、ほかのアレルギー疾患を持つ場合が多いため、遺伝的要因が示唆される場合もありますが、発展途上国に患者が少なく近代化に従って患者数が増加している事や、環境変化によって急激に湿疹や痒みの症状が悪化しやすい事など、遺伝的要因だけで説明できない事例も多いため、環境要因も非常に大きいと考えられています。

エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%の有効成分・ピメクロリムス/ピメコロリムスは、カルシニューリン阻害剤と呼ばれる薬で、免疫抑制作用を持っています。

この成分は、異物を排除するために働くT細胞から分泌される伝達物質の産生を抑制し、マクロファージ、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)などと呼ばれる直接攻撃を行なう細胞やキラーT細胞や抗体を作るB細胞などの活性化と増殖を抑えます。
さらに、特に免疫反応の司令塔と言われるヘルパーT細胞にも働きかけます。
これらの複合的な働きかけにより、アトピー性皮膚炎の症状を和らげる作用を発揮します。

 

他の商品との比較

アトピー性皮膚炎の薬物治療では、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)・非副腎皮質ホルモン剤(非ステロイド)・保湿剤・免疫制御作用剤などを外用で用いるのが一般的ですが、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)は、皮膚萎縮・皮膚感染症の誘発・毛細血管拡張などの副作用が生じる恐れがある一方、非副腎皮質ホルモン剤(非ステロイド)や保湿剤は、炎症を抑える効果が低かったり、場合によっては痒みを強めてしまう事があります。

エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%の有効成分・ピメクロリムス/ピメコロリムスは、免疫抑制作用剤に属し、元来臓器移植または骨髄移植を行なった患者に拒絶反応を抑制するために使用されている薬剤ですが、近年、その成分が炎症のある皮膚に浸透しアトピー性皮膚炎の症状を和らげる効果がある事が分かったため、濃度を調整し、アトピー性皮膚炎の塗布剤として用いられるようになりました。
また、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を使用した際、副作用が出やすい顔面や頸部の使用にも効果が高く、使用部位を選ばない事から好んで処方されている薬剤です。

 

特別な注意

以下項目に該当する方はエリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%を使用しないで下さい。
・有効成分・ピメクロリムス/ピメコロリムスにアレルギー症状が出る方。
・2歳以下の子供
・妊婦・授乳中・妊娠している可能性がある方。

以下項目に該当する方、または既病歴がある方は医師と相談してエリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%を使用して下さい。
・ネザートン症候群
・水疱瘡、ヘルペスなどの感染症がある方
・免疫治療を行なっている方

その他
例え同じ症状であっても、他者へ与えないで下さい。
長期間の使用はしないで下さい。
アトピー性皮膚炎の症状がある患部のみに使用して下さい。
目に入れないで下さい。万一、薬剤が目に入った場合はすぐに洗って下さい。
エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%を使用している間、衣服の着用は問題ありませんが特別に患部を包帯・衣服・ラップなどで覆わないで下さい。
エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%を使用している間、人工的日焼けや紫外線治療を受けないで下さい。同様に、使用中は太陽光を極力避けて下さい。万一、外出が必要な場合は薬剤塗布後の患部を太陽光から守るため、ゆったりとした服を着用して下さい。

 

他の薬との併用

処方箋薬・市販薬に関わらず薬を服用している場合は、エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%の使用前に医師と相談して下さい。

 

誤って大量に服用した場合

直ちに病院に相談し、医師の診断を受けて下さい。

 

服用し忘れた場合

エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%の使用を忘れた場合は、できるだけ早く使用するか、次回の使用時に塗布して下さい。但し、2回分の量を一度に使用する事は避けて下さい。

 

副作用

エリデル ピメクロリムス/ピメコロリムス軟膏1%を使用している間、以下項目に該当する、もしくは、不快な症状や気になる症状がある場合は、すぐに医師の診断を受けて下さい。

主な副作用
(使用初期に)ヒリヒリした刺激感や火照りを感じることがありますが、使用を継続していくとこのような症状は次第に無くなります。万一、初回使用から1週間程度継続塗布した後も同じ症状を感じる場合は医師へ相談して下さい。

その他の副作用
頭痛、鼻づまり、喉の痛み、風邪(インフルエンザ等)、発熱、ウィルス感染、咳、ウィルス性皮膚炎(水疱瘡、ヘルペス、帯状疱疹、疣贅)、リンパ節の腫れ

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2012-02-08
顔面粃糠疹(ひこうしん)を発症している? - 治療薬(ボールドスカイより) ― 顔面ひこう疹(糠状の落屑を特徴とする皮膚病)を発症していますか? この疾患を知らない人のために具体的な説明を加えると、顔面から薄片が剥がれ落ちる症状がみられるもので、単なる乾燥皮膚ではなく、「脂漏性皮膚炎」.... 続きを読む

2010-01-04
乾癬: 常に症状が皮膚だけというわけではない(サイエンスデイリーより) - 赤いパッチ状の皮膚の隆起を引き起こす慢性的な疾患である乾癬は、関節炎や心血管疾患と結びついた全身性の疾患であり、ますます増えている。メイヨー・クリニック女性健康情報(Mayo Clinic Women's Health Source)の12月号には、ときに厄介な、この疾患の概要が掲載され.... 続きを読む

2007-09-01
湿疹(BBCヘルスより) - 湿疹にはいろいろな種類があり、子供にも大人にも発症し原因も様々です。アトピー性皮膚炎と接触皮膚炎の2つが最も一般的です。この記事は、2007年9月にエイドリアン=モリス医師により医学的見地からその内容を.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。