インフルエンザ - このカテゴリーの人気商品!!

価格:6200 円 価格:5380 円 価格:520 円
タミフル(オセルタミビル) 75mg リレンザ(ザナミビル)5mg・吸入器付 アマントレル(塩酸アマンタジン)100mg(15カプセル入り)
インフルエンザの治療薬!発症後48時間以内に服用することでインフルエンザウイルスの増殖を抑制!症状を抑え、症状発生の期間を短縮します!予防目的での服用も可能! タミフルと並ぶ2大インフルエンザ治療薬!発症後48時間以内の服用が絶対条件!予防目的で処方してもらえないため、家に供えておくと安心!鳥インフルエンザに対する効果も期待! パーキンソン病において不足しているドパミン(ドーパミン)放出を増加させる事によって、パーキンソン病の諸症状を緩和!ウイルス増殖阻害作用によってA型インフルエンザウイルス作用にも効力を発揮!

 

インフルエンザ - 新しく追加した商品

価格:520 円

アマントレル(塩酸アマンタジン)100mg(15カプセル入り)

パーキンソン病において不足しているドパミン(ドーパミン)放出を増加させる事によって、パーキンソン病の諸症状を緩和!ウイルス増殖阻害作用によってA型インフルエンザウイルス作用にも効力を発揮!

価格:1960 円

ニューロフェン(ヌロフェン)風邪&インフルエンザ薬(イブプロフェン/塩酸プソイドエフェドリン)200mg/30mg

海外ではポピュラーな風邪やインフルエンザの常備薬!鼻の通りをよくするほか、鎮痛・抗炎症成分も配合!頭痛、のどの痛み、発熱、鼻づまりなどの症状を素早く緩和します!

価格:6800 円

リバミューン(リバビリン)200mg

インターフェロンと併用してC型慢性肝炎およびC型代償性肝硬変のウイルス血症を改善!海外ではウイルス下気道感染症、インフルエンザ感染症、AIDSの治療薬としても認可されている抗ウイルス薬!

 

インフルエンザ - 全商品一覧(16)

インフルエンザ-A型インフルエンザ治療薬 (2)

インフルエンザ-A、B型インフルエンザ治療薬 (1)

インフルエンザ--その他 (7)

インフルエンザ(取扱い無し・要問合せ) (3)

 

インフルエンザ - このカテゴリーに関連するニュース・情報

2014-07-31
認知症治療薬が脳卒中を回復させる?(メッドペイジ・トゥデイより)― アルツハイマー病治療薬メマンチン(Namenda)が、脳卒中からの回復力を高める点で検討するに価し得ることが、マウスモデル試験で示唆された。本剤を、脳卒中から2時間後に経口投与し始め、28日間継続したところ、最初の1週.... 続きを読む

2013-11-26
研究:オセルタミビル―有益という証拠が増えているのに使用は減少傾向(CIDRAPより) - インフルエンザの患者にタミフル(オセルタミビル)などの抗インフルエンザ薬を使用する際の推奨は、発症から48時間以内の治療開始が標準である。しかし、バングラデシュの子どもらを対象に行った新しい試験で、症状.... 続きを読む

2013-03-21
鎮痛剤がインフルエンザに対する抗ウイルス活性を示す(サイエンス・コーデックスより) - 店頭販売されている抗炎症薬ナプロキセンは、A型インフルエンザウイルスに対しても抗ウイルス活性を示しうることが、フランスの研究者チームによって明らかにされた。この発見は、構造に基づく研究結果であり、アメ.... 続きを読む

2012-10-01
抗インフルエンザ薬が脳損傷に役立つ?(wftv.comより) - 背景:外傷性脳損傷は後天性脳損傷の一種であり、急性外傷により脳損傷が引き起こされるものである。自動車事故などで突然どこかに激しく頭をぶつけた場合、もしくは頭蓋骨に何かが突き刺さることで脳組織が損なわれた.... 続きを読む

2011-12-17
スタチン類はインフルエンザ患者の死亡率を下げることができるのか?(デコーデッド・サイエンスより) - スタチン類はコレステロール降下剤だが、近年、インフルエンザで入院している患者に治療効果がある可能性が見出されてきた。12月14日に発表された研究は、これらの薬が血液中のコレステロールを下げることができる.... 続きを読む

2010-10-01
小児における風邪とインフルエンザ(BBCヘルスより) - 一般的な風邪とインフルエンザを見分ける方法や、子供たちをできるだけ早く回復させるのに役立つ最善策など.... 続きを読む

2009-05-27
タミフルとリレンザはどのような薬ですか?(ABCニュース・ヘルスより) - ブタインフルエンザの治療には、2種類の異なる抗ウイルス薬が使用されます。1つはオセルタミビル(別名タミフル)で、もう1つはザナミビル(別名リレンザ)と呼ばれるものです。両剤ともに.... 続きを読む

2008-10-16
ウイルスの攻撃に反撃する方法(ABCニュース・ヘルスより) - もう病気で寝込まなくても大丈夫、病気をはねのける策がある。カゼやインフルエンザの菌がうようよしている季節だ。今年、アメリカ国内だけでも10億例のカゼと9千5百万例のインフルエンザが予想されている。10億例のカゼは統計であるが、この冬ひとりで2回カゼをひくだけで悲劇的な思いをすることになるし、実際その可能性は高い。2回カゼをひいただけで.... 続きを読む