レビトラ(バルデナフィル) 20mg

12300 円!! バイ・ ・ラに続く第2の超有名ED(勃起障害)治療薬【早く効く・低副作用・長期服用可】

Levitra (Vardenafil) - 20mg (4 Tablets)

■ 4錠

この商品は必ず男性名義でご注文ください。

(女性名義でご注文の場合、完全返金保障の対象外とさせていただきます。税関で止められる可能性があります。)

価格:12300 円

X 【現在、在庫切れとなっています】


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

有効成分

バルデナフィル(Vardenafil)

 

製造国

ドイツ(ニュージーランド・オーストラリア市場向け)

 

製造元

Bayer Healthcare

 

使用量

成人に1日1回バルデナフィルとして10mgを経口投与します。性行為の約1時間前に服用する必要があります。
10mgで充分な効果が得られなかった場合、副作用が少ないことが確認されている場合に限って20mgまで増量することができます。
服用にあたっては、開始用量を5mgからとし、原則的に10mgを最高用量とします。

 

商品詳細

レビトラ20mgは、ED(勃起不全)治療薬で、バイエル薬品社が発売しています。有効成分は塩酸バルデナフィル水和物で、この成分はPDE5阻害剤と呼ばれており、勃起を誘発する酵素「PDE5」を阻害するという効果があります。これにより、勃起不全の解消を期待します。

レビトラ20mgは、基本的に、PDE5を阻害して陰茎にある海綿体の緊張を緩和し、血の流れを改善します。ですから、服用後、勃起には従来どおり性的刺激が必要になります。性欲増進などの効果があるという誤解もありますが、薬理作用上、そういった働きはありません。

服用にあたって、成人以上を通常としていますが、高齢者の投与には注意が必要です。高齢者や中程度の肝障害がある人の場合、血の中の濃度が高くなるということが分かっています。ですから、慎重投与と増量には充分な注意と経過観察が必要になります。もちろん、1回の使用間隔は24時間であることも厳守です。

 

他の商品との比較

レビトラ20mgは、他の勃起改善を目的とした薬剤と比較して、副作用が少なく、服用から効果が発現するまでの時間が短いというメリットがあります。また、食事などの影響を受けにくいのも魅力のひとつです。さらに、レビトラ20mgは長期の服用であっても安定した効果を得ることができるのも、大きな特徴と言えます。
外観としては、バイ・ ・ラなどと比べて薬剤(錠剤)が小さく、服用しやすいことも選択される理由のひとつであると考えられます。

 

特別な注意

レビトラ20mgの使用は1日1回が限度です。また、投与間隔を24時間以上空けなくてはなりません。

万が一レビトラ20mgを服用時に狭心症発作に見舞われた場合、必ず医療関係者にレビトラ20mg(バルデナフィル)を服用していることを告げることが必要です。その事実を伝えずに硝酸塩系薬剤を投与された場合、命にかかわる非常に重大な事態に陥る可能性があります。

 

他の薬との併用

レビトラ20mgの服用にあたっては、硝酸系の薬(ニトロと称されるもの)の併用は禁忌とされています。併用した場合、血圧が急激に低下することが確認されており、致死性の副作用であるとして注意喚起がされています。また、抗真菌薬・抗不整脈薬・抗ウイルス薬などについても併用禁忌となっています。

 

誤って大量に服用した場合

レビトラ20mgを大量に服用した場合、重大な副作用が発生する可能性があります。直ちに病院に相談し、必ず医師・薬剤師の診断や指示を受けて下さい。

 

服用し忘れた場合

レビトラ20mgは勃起不全の治療に使用されるものですから、服用忘れにおいて重大な症状・副作用などはありません。

 

副作用

レビトラ20mgの副作用として国内で確認されているのが、ほてり・頭痛・鼻閉などです。また、海外では国内で確認されている症状に加え、消化不良・めまいなどが報告されています。こうした副作用が確認された場合、減量もしくは服用を停止し、医師に相談する必要があります。そのため、服用に伴う高所での作業、自転車の運転等の精密作業には、注意喚起がなされています。

さらに、レビトラ20mgが原因かどうかは調査中で確証されていませんが、外国においてレビトラ20mg(及び同様の薬剤を含む)投与の臨床試験中に、NAION(非動脈炎性前部虚血性視神経症)の発現が確認されています。NAIONは視力低下・視力喪失の原因ともなりうる病気です。

 

この商品に関係するニュース・記事

2015-06-24
バイアグラと高い皮膚がんリスクとの関連性(【Medical News Today】より) -研究者たちがスウェーデン人男性2万人の健康記録を分析した結果、関連性は見つかったものの、シルデナフィル(バイアグラ)およびほかの同等クラスの勃起不全薬(ED薬)は皮膚がんの原因になりえない“だろう”と.... 続きを読む

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト.... 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン.... 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類.... 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性.... 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与.... 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。.... 続きを読む

2011-10-29
ED(勃起不全)を治療する7つの方法(ニューズワイズより) - 経口薬だけでなく、ED(勃起不全)の治療法は他にもいくつかあります。そうした治療法をこの記事でぜひ知ってください。 続きを読む

2010-05-10
勃起不全(ED)治療薬に、特定の脳腫瘍に対するハーセプチン投与効果を増幅させる可能(サイエンスデイリー) - シダーズ・サイナイのマキシン・ダニッツ脳神経外科研究所(Cedars-Sinai's Maxine Dunitz Neurosurgical Institute)の科学者らによる新たな研究では、勃起不全治療に現在認可されている医薬品に、治療が難しい特定の脳腫瘍に対する抗がん剤ハーセプチンの投与効果を有意に高める可能性のあることが.... 続きを読む

2008-12-30
シルデナフィルよりも低用量で効果が発現するバルデナフィル(ArticlesBase.comより) - レビトラは「PDE5阻害薬」と呼ばれる薬剤クラスに属しています。この薬は陰茎への血流を増加させることにより、勃起機能を改善します。性的刺激を受けると陰茎にある2つの陰茎海綿体に血液が充満しますが、レビトラの有効成分.... 続きを読む


続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。