その他 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2013-09-02

ソース(記事原文):onislam

人生を変えるビタミン:葉酸

onislam(2013年9月2日)― いずれは人の親になりたいと思っている人なら、誰だってかわいらしく健康な赤ちゃんを夢見るものです。でも、残念ながらその夢が叶わないこともあります。オースティン(Austin)はとても健康な男の子でした。最初の頃はよく眠り、ミルクも上手に飲んでいて…。実際、5カ月になるまでは本当に良い子で何の問題もなかったのです。

やがて斜視がみられるようになり、寝返りをしなくなって、片言しゃべりや笑うこともなくなったのに気付くと、母親は心配し始めました。そのうち、首もすわらなくなってきてしまいました。何人もの医師に診てもらい、ようやく、オースティンは脳の葉酸欠乏症と診断されたのです。どの親も、わが子が健やかでいてくれるようにあらゆる手を尽くしているのですが…。今もなお、母親のお腹に赤ちゃんができるというのは不思議なことであって、科学者たちはきちんと説明できていません。人類の歴史が始まってからずっと、人が生きていくうえで命の誕生は謎であり続けてきました。

宗教では、母親のお腹で胎児が成長する各段階や、さまざまなものを必要とする胎児を完璧に支えるであろう環境と、その必要なものすべて、そして誕生と、すべてを神のご加護の例えとして教えています。妊娠のプロセス全体は外部からの干渉をほとんど受けることなく進んでいきますが、親になる人は、より健康な赤ちゃんを持つためにあらかじめできることがいくつかあります。

妊娠前から赤ちゃんのケアを始めるには

わが子を腕に抱くまで何もしないのではなく、その前から赤ちゃんのケアを始めるべきというのは科学ではっきりしています。でも、妊娠前からできる赤ちゃんのケアってどういうことでしょうか?そう、その答えの1つはとってもシンプルなこと、葉酸の摂取です!妊娠前の女性の体内に葉酸(ビタミンB群)が十分な量あれば、神経の先天異常リスクを70%も減らすことができるのです。

神経管閉鎖障害(NTD)は先天異常の1つであり、中枢神経系に影響が出ます。妊娠4~6週の胚には神経管というのが作られますが、その後、この神経管は閉鎖します。最終的には、神経管は赤ちゃんの脊髄、脊椎、脳、頭蓋になります。神経管が適切に閉鎖しないと先天性の神経異常があらわれ、その場合は赤ちゃんの脳、脊髄のどちらか、またはその両方が十分に発達しません。

NTDは、ほとんどの女性がまだ妊娠に気づいていない妊娠初期に起こります。先天性の神経異常で最も多いのは、無脳症と二分脊椎です。無脳症では脳が十分に発達していないか、あるいは完全に欠如しており、一方、二分脊椎では脊髄の一部が体の外に出たままです。

葉酸欠乏症と葉酸

葉酸塩は、ビタミンB9とも呼ばれる水溶性のビタミンです。人が生きていくためには欠かせないもので、レバー、柑橘系の果物やジュース、全粒穀物、濃い緑の葉物野菜など、一部の食べ物に天然成分として含まれています。この「葉酸塩(folate)」を合成したものが「葉酸(folic acid)」です。葉酸はサプリメントのほか、栄養価を高めたパンやシリアルから摂取できます。葉酸塩も葉酸も同じ目的のために働くので、ここではこの2つを同じ意味で使用します。葉酸欠乏症では体が葉酸を脳に運ぶことができず、結果的に可動性障害、失明、発作が起こります。特に妊婦は、早産かつ低出生体重で先天性の神経異常を持った赤ちゃんを生むリスクが大きくなりかねません。子どもの場合は、葉酸の欠乏で全般的な発達が遅れるおそれがあります。大人では、葉酸が長期的に欠乏すると貧血の一種があらわれます。そのほか葉酸欠乏のサインとして、頭痛、食欲不振、舌痛、下痢、物忘れ、イライラなどもあります。

葉酸はなぜ重要なの?

葉酸は、細胞の維持・修復、赤血球(組織に酸素を届ける細胞)の生成、白血球(感染症から体を守る細胞)の生成、DNA(遺伝物質)の合成、アミノ酸代謝など、体のさまざまなプロセスでとても重要な役割を果たします。

また、病気を防ぐうえでも重要な役割を果たしています。葉酸サプリメントは脳卒中や心臓病を防ぐことはできませんが、複数の研究で、心臓発作や脳卒中のリスクを下げることが分かりました。

最近の研究では、葉酸の血管機能サポートによる心臓への血流改善が明らかにされています。さらに、葉酸はがんの中でも特に結腸がん、子宮頸がん、食道がん、乳がん、胃がんの発症を防ぐ助けをしてくれます。科学的に行われた多くの試験でも、アルツハイマー病患者は血中の葉酸濃度が低いことが分かっています。ですから、葉酸は脳の働きに極めて重要であり、精神面や情緒面の健康にも重要な役割を果たしているというのは、別に驚くことではありません。あなたが既婚の女性で、いずれは子どもを持つ予定があるなら、ぜひ葉酸の摂取を始めてください。だって妊娠が分かる頃には、すでに赤ちゃんの脳や脊椎が作られているのですから。女性は妊娠を予定していなくても、妊娠可能年齢の間は十分な量の葉酸を摂り続けることが大切なのは、そのためです。

葉酸は人生を後々まで変えてくれるビタミンだとしたら、どのくらいの量を、何から摂取すればいいのでしょうか?例えばレバー、ナッツ、ピーナッツバター、乾燥させた豆類、オレンジ、トマトとパイナップルのジュース、アボカド、カンタループメロン(マスクメロン)、アスパラガス、緑の葉物野菜などを食べれば、葉酸を自然に摂取できます。

葉酸を摂取したほうがいいのは女性だけ?

いいえ、そんなことはありません。男性も女性も、すべての成人は、心臓病や結腸がん、脳卒中のリスクを減らすために葉酸を毎日摂取すべきです。

朝食用シリアルの中には一食で推奨一日摂取量を100%とれる製品もあり、「クランチー・ナゲッツ(Crunchy Nuggets)」、「マルチグレイン・チェリオス・プラス(Multi-Grain Cheerios Plus)」、「プロダクト19(Product 19)」、「ホールグレイン・トータル(Whole-Grain Total)」、「トータル・コーンフレーク(Total Corn- Flakes)」、「トータル・レーズンブラン(Total Raisin Bran)」、「スペシャルK(Special K)」などがあります。

ほかにはパン、パスタ、米など、あまり精製されていない穀物の加工品からも摂取できます。推奨一日摂取量400マイクログラムを含有するマルチビタミンの服用も、1つの選択肢です。下の絵にある文章も、葉酸を摂れる食べ物をいろいろと教えてくれてますよ。

―葉酸を摂れる食べ物には、豆類、柑橘系の果物・ジュース、全粒穀物、濃い緑の葉物野菜、鳥肉、貝、レバーなどがあります―


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- アポ・フォリック (葉酸) 0.8mg (1000錠) 4230 円

- アポ・フォリック (葉酸) 5mg (500錠) 2330 円

- メネビット/メンエビット  (30錠) 5340 円

- ヨード配合エレビット・マルチ(ビタミン/ミネラル/ヨード) (30錠) 5450 円

- チェラフェラ(セラフェラ)・フォルテ (30カプセル) 2680 円

- エグゼクティブ・ビー(ビタミンB)(ビタミンC/マグネシウム/ビタミンB12 10mcg/亜鉛/ビタミンB3 60mg/ビタミンB6 10mg/ビタミンB2 8.5mg/ビタミンB1 7.5mg/ビオチン/ビタミンB5 20mg/葉酸200mcg/カリウム)(60錠) (60錠) 8700 円

- ビタミンB・プラス・ビタミンC(ビタミンB1 7.5 mg/ビタミンB2 8.5 mg/ビタミンB6 10 mg/ビタミンB3 60 mg/ビタミンC 300 mg/ビタミンB5 20 mcg/重酒石酸コリン 10 mg/葉酸 200 mcg/ビタミンB12 10 mcg)(60錠) (60錠) 5980 円

- マルチ・ビー(マルチビタミンB)(ビタミンB2 8.5 mg/ビタミンB12 10 mcg/ビタミンB1 7.5 mg/ビタミンB6 10 mg/ビタミンB3 60 mg/ビオチン 50 mcg/ビタミンB5 20 mg/重酒石酸水素コリン/葉酸 200 mcg/イノシトール 50 mg)(30錠) (30錠) 3250 円

- マルチ・ビー(マルチビタミンB)(ビタミンB2 8.5 mg/ビタミンB12 10 mcg/ビタミンB1 7.5 mg/ビタミンB6 10 mg/ビタミンB3 60 mg/ビオチン 50 mcg/ビタミンB5 20 mg/重酒石酸水素コリン/葉酸 200 mcg/イノシトール 50 mg)(60錠) (60錠) 5890 円