がん治療 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2015-02-24

ソース(記事原文):EurekAlert!

抗癌剤としてのクラリスロマイシン

EurekAlert!(2015年2月24日) ― 抗生物質の一つが、抗癌剤への適応拡大に適した薬剤の仲間入りをする可能性がある。この新たな研究は、ReDO(癌目的以外の既存薬に抗癌作用を見出し抗癌剤として適用拡大する)プロジェクトによるもので、eキャンサー・メディカル・サイエンス誌(e-cancermedicalscience)に掲載された。

クラリスロマイシンは、よく使用される効果的な抗生物質であり、様々な細菌感染症や、ライム病の治療、ピロリ菌胃感染症の根絶に従来から使用されてきた。世界保健機関の必須医薬品リストに含まれており、今後も世界中で低コストにて入手できることが保証されている。ReDOプロジェクトと非営利目的の研究所グローバルキュアーズ(GlobalCures)に所属するヴィカース(Vikas P. Sukhatme)氏は「本剤の複数の作用機序が特に適用拡大への関心を集めている」としている。

本論文の主著者で、ReDoプロジェクトとがん対策基金の一員であるヴァン・ヌフェル(Van Nuffel)博士は「クラリスロマイシンは、単剤で投与すると抗腫瘍活性に乏しいが、他剤と併用することで癌への有用性が高まる典型的な薬剤の一例である」と述べている。

抗癌研究に携わる世界中の研究者らの国際的共同研究として、ReDOプロジェクトは一般的な既存薬が癌の新薬になり得るという理念を推進することに尽力している。

ReDOプロジェクトはeキャンサーと連携して、臨床試験に持ち込むのに十分な証拠を示した本剤に関する数多くの論文を発表している。今後の論文では、ニトログリセリン、イトラコナゾール、ジクロフェナクの抗癌剤としての実用可能性に取り組む予定である。

ReDOプロジェクトとがん対策基金に所属するゴーチエ・ブーシュ(Gauthier Bouche)氏は、クラリスロマイシンの慢性骨髄性白血病(CML)治療薬として偶然発見された適用について説明している。

2012年、カレラ(Carella)氏を中心とするイタリアの医師らが、CML患者の感染症に対してクラリスロマイシンを処方した。患者は当時治療に抵抗性があったものの、クラリスロマイシン投与後に改善し、薬剤を中止すると再び抵抗性を示したが、再投与後に再度改善した。

低・中間所得層の国で、適用拡大への道が開かれる可能性がある。クラリスロマイシンを検討した最新のランダム化試験がエジプトで実施され、特定種類のリンパ腫患者において、クラリスロマイシンを化学療法に追加すると生存期間が延長したことが示された。

高所得国における高価な新薬の迅速な開発が、低・中間所得層国における抗癌剤への適応拡大に向けた開発に役立つ可能性がある。新薬を利用できない低・中間所得層国が、クラリスロマイシンの試験を実施することは可能なのだろうか?

ReDOプロジェクトとがん対策基金の一員であるパン・パンジアルカ(Pan Pantziarka)博士は「クラリスロマイシンが抗腫瘍活性を有する新薬であれば、企業が臨床試験を強く後押しし、迅速な市場投入を目指すことになる」としている。「なぜ多発性骨髄腫や難治性白血病で、現在それが行われていないのだろうか」と続けた。


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- クラマイシン (クラリスロマイシン) 250mg (ニュージーランド製) (14錠) 1340 円

- クラリビッド (クラリスロマイシン) 250mg (4錠) 990 円

- クラマイシン (クラリスロマイシン) 250mg  (インド製) (4錠) 380 円

- クラーバクト500(クラリスロマイシン)500mg (4錠) 800 円

- アポ・クラリスロマイシン(クラリスロマイシン)250mg (14錠) 1430 円

- クラシッド(クラリスロマイシン)(トルコ製)500mg (14錠) 1890 円

- シンクラー250(クラリスロマイシン)250mg (4錠) 360 円

- クラシッド・エム・アール徐放錠(クラリスロマイシン)500mg(トルコ市場向け) (14錠) 1580 円